〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年10月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2006/10/15(日) 原稿
先週、また別の大手出版社に連絡をとってみた。原稿を全部送ってくれ、という。企画書だけではわからないので、とのこと。それは事実で、最初の大手出版社にも同じように原稿を送ってくれ、と言われたけれど、あのときは横着して、コピーの印刷代や郵送料をけちって、企画書だけでもいいですか、あと原稿の最初の部分だけ、と提案して、じゃあ、まあそれでもいいですかね、で、結果的には断わられた。今回は、よし、じゃあ思いきって印刷しようという気になって、一体原稿用紙何枚ぐらいになるのかな、と数えてみたら、ぎゃっ、600枚である。これじゃあ、どうあがいても原稿は売れない。少なくとも、300−400枚のあいだに収めねば。。。というわけで、最初の大手に断わられたのは内容とは関係なく当然と、事の流れを納得。もらったコメントを頭に入れながら、原稿を3分の2に大幅に削る!!!そして、ポイントはエンターテイメント!!!読んで、楽しくなる旅行本!!! お酒でも飲みながら、鼻歌でも歌いながら作業したほうがよさそうだ。。。(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.