〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年7月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉
2019/08/18 変なこと。。。
2019/08/14 ああ、なさけなあ。。(怒)
2019/08/10 そういうことか

直接移動: 20198 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2006/07/26(水) 国旗掲揚
隣の家が裏庭のデッキのところに、立派な国旗掲揚柱?を建てた。そんじょそこらのじゃなくて、学校の校庭に建てて、全校生徒が国歌斉唱とともに見上げるようなやつだ。てっぺんは大きな金色の球がついている。おかげで、こちらも裏庭に出ると、空高くたなびく星条旗を見せつけられることになった。ぞっ。。一体誰のための国旗掲揚か。。。一応裏庭だから、自分たちのためなんだろうなあ。改めてこういう国と人々なんだ、と思う。それにひきかえ日章旗は??? それにしても、国旗掲揚にもいろいろルールがあって、夜間に掲揚するにはライトアップしなければならないそうで、隣のおじさんはプロのハンディマンだから、そのうち夜になると、裏庭に煌煌と灯りがともり、星条旗がはためいているかもしれない、と想像すると、引越ししたくなる気分だ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.