〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年1月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/31 マスク第二弾(笑)
2020/03/29 マスク
2020/03/24 新しい進展
2020/03/22 買い出し
2020/03/17 空襲警報?

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2007/01/10(水) フジタジュンと連邦政府
このあいだから、連邦政府のエージェンシーとメールを交わしている。暇なのか、結構よく教えてくれる。(笑)よく本に出てくる国立公文書館というやつだろうか。。まずワシントンDCのウエッブを見たら、シカゴにも分館?があると分かって、フジタさんはシカゴで仕事を手にいれただろうから、まずそこにメール。フジタさんがどうやら手にいれたらしい、大恐慌時代のニューディール政策の文化プログラムについていっぱい学んだ。ふ〜〜ん、ふ〜〜んと思うことばかりだ。(笑)雇用創出せねばならなかった政府って、やっぱ大変だあ。でもかっこいい!(笑)それにしても、私の疑問は、あの時代、フジタさんは外国人だったのに、なぜ連邦の仕事ができたのかということだ。連邦の仕事につくには市民じゃなければならないのではなかったのか。よっぽど才能があったのだろうか。それとも、どこかでごまかしたのだろうか。。(笑)今は、デンバーとワシントンDCの連邦エージェンシーにメールを送っている。暇な職員がいて、いろいろ探してくれて、教えてくれたらいいのにな。。。(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.