〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年4月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2019/10/12 めんどくさいということ
2019/10/07 秋想
2019/09/28 同じパターン(悲)
2019/09/26 幸せって。。。
2019/09/15 いろいろ

直接移動: 201910 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2007/04/13(金) つながり
きのう、所属している学会から研究誌が送られてきた。掲載されている論文をぱらぱら見て、びっくりした。執筆者はもう15年ほど前にフィリピンはマニラで出会った人だ。その後、大阪でも会ったことがあったが、以後音信不通になっていた。以前から聞いてた通り、学者になったようだ。早速勤務先から連絡先を調べて、連絡をとった。すぐに返事が来た。懐かしかった。今もフィリピンと日本の関係を研究されてるようだ。マニラの自宅におじゃまして、夜遅くまで話しこんだ、長いあいだ忘れてた時間を思い出した。忘れられなかったのが、本を読んでいろんな思いをつづってきてくれた「シンデレラ」たちである。絶対にいつか会わねば、と思っていた。久しぶりに連絡をとって、神戸で会いませんか、と声をかけると、メールをくださった大半のかたが、東から西からと神戸まで出てきてくださるとのこと。一度も会ったことのない人たちの、その「つながる」気持ちに心から感謝である。感謝といえば、先日、日系人の映画を見にいって、映画の終わりに出てくるクレジットに、日系人の知人の名前がいくつも並んでいた。おお、連絡せねば、と思いたち、翻訳本の第一段階の翻訳がやっと終わったこと、これから編集に入ることを告げると、すぐに「よかったね」と久久しぶりに連絡が入った。そしてもう、来年の収容所巡礼で会いましょう、という言葉をもらう。顔を思いだして、懐かしくなる。感謝である。自分をとりまき、自分を創り、自分の人生を彩っていってくれる人とのつながりに感謝である。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.