〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年5月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2007/05/09(水) こでまり?の花
庭にこでまり?の白い花が咲き始めている。神戸の実家のことはほとんど思い出さないが(ああ、なんと親不幸者か。。でも、実家には、昔の小さな小さな自分が詰まっているのである。あの時代には帰りたくないし、思い出したくもない)、このこでまりの花だけは、傷心がうずくこともなく思いだして、ああ、懐かしい、という素直な気持ちになれる。実家の小さな庭にいっぱい咲いていたのである。枝を切って、小学校にもっていったことがあるような気もする。めったに人に喜ばれることはしない人間だが、なぜだかこでまり?の花を見ていると、ほっとする。決して実家を思い出すからではない。「望郷」なんてとんでもない。純で何も知らなかった子供時代の自分が、いとおしくなるからではないだろうか。今も実家にこの木があるのかどうか、もう記憶にない。来月、ちょっと確かめてこよう。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.