〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2007/07/16(月) ボストン
昨夜遅くボストンから帰ってきた。娘の様子を見に行ってたのである。買い物ばかりにつきあわされるから、シカゴにいるのかボストンにいるのかわからなくなってしまった。たとえティファニーでもあっちやこっちにあるから、チェーンになったティファニーなんてなあ。。ボストンはいい町である。公衆電話はあっちやこっちにあるし、公共交通手段は整っているし、飲料の自動販売機が地下鉄の駅にあるのには感激である。このあたりが安全な町であることの証拠である。それにしても、娘は、3ベッドルームのアパートに間借りしているわけだが、残りの二つのベッドルームにはどこの人間かわからぬ男たちが住んでいるわけである。ああ、これこそがアメリカ人の”個人”だ、と思った。頼りになるのは自分だけ、である。娘もよくもまあ、知らない男といっしょに住んでるな、とぞっとした。アメリカ人はこうやって他人との関係を鍛えられていくのだろうなあ。。久しぶりに娘に会って3日目にはもうけんかをしそうになったので、あわてて帰ってきた。(笑)いい親子関係では、と勝手に自画自賛である。(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.