〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年11月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/07 気持ちすっきり。。(笑)
2020/07/06 雑感
2020/06/28 いろいろあります。。笑
2020/06/21 階段を下る
2020/06/17 自然対教育

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2008/11/06(木) 覚えておきたい言葉
年のせいだろうか。いったん腰を痛めてしまうと、なかなかすっきりしなくなってしまった。ああ、まっすぐ体を伸ばせない、さっさと歩けないということが、どんなに息苦しいことか。うんざりだ。。窓の外は美しい秋の色。真っ赤なもみじはだいぶ、葉を落とし始めた。でも緑の芝生の上に落ちた赤い葉は、それはそれで美しい。いよいよ黄色の葉も落ち始めた。でも、黄色にもいろいろあってそれが美しい。強烈な、だいだい色がかった山吹色もあれば、透明感のある優しい黄色、赤がかっただいたいと黄色がまざったもみじも美しい。まだ青青している葉もある。いろんな色が饗宴する秋の庭。。あまりにも美しいから、どうしてもその一部になりたくて、腰を気遣いながらまた落ち葉はきをした。で、やっぱりまた腰が痛くなってきた。。。あああ、でも、こんなに美しい季節に知らん顔はしたくなかった。来年、またこの季節を迎えられるかどうか、わからないではないか。今、目の前にあるものを楽しむこと。。。で、つい最近、亡くなったシカゴの有名な反骨作家、Stud Terkel の言葉を胸に刻みつける。TAKE IT EASY, BUT TAKE IT! これは一つの戦略である。気長に戦い続けるために、TAKE IT EASY、でもあきらめず、無視せず、必ず向き合うことーTAKE IT!
人生と向き合うとは、TAKE IT EASY, BUT TAKE IT! 


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.