〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年2月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2008/02/29(金) エネルギーがまわるとき
ああ、大変大変である。イリノイ本のゲラが届いた。オンラインと紙と両方である。オンラインで送られてきたゲラを開いたおかげで、なにやらコンピュータの動きが鈍くなった。データが大きいのだろう。で、訂正するプログラムを持っていないから、やっぱり紙のゲラを大急ぎで訂正して、送り返さねばならぬ。掲載する写真があんまりよくないというので、ネガを探して現像しなおしたり、店屋にもっていってネガからCDに入れてもらって、オンラインで送ったり、ややこしいといったらどうしようもない。自分が何をしているのかさっぱり分からず。(悲)その一方で、翻訳本の一章を、友人の大学の先生に託して、その分野の第一人者の学者に送ってもらったら、なんとその先生から、ものすごいお褒めの言葉をいただいてしまった。多佳子の視点はなかなかユニークなものがある、英語はしゃべれるのか、しゃべれるのなら、今度の学会で、自分が司会を務めるセッションに出て、話ができるか、とまで聞いてくださった。ああ、うれし。。書く人間にとっては、ユニークだ、と言われるぐらいうれしいものはない。。(普通の人にとっては、変人というマイナス評価だが。。笑)学会に出られるような学者じゃないし、なによりも英語ができないから、お断りしたが、それでも、よし、やるぞ、というエネルギーをもらった。やるしかない!!! でも、エネルギーがまわっているときこそ、じっと自分の身を引き締めて、むしろ虎穴をにらむ気分で、一歩一歩を踏みしめねば。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.