〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年5月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2008/05/06(火) やったあ。。2
今朝初めて、新しく置いた、鳥のえさ円筒?に、鮮やかな黄色の鳥が二羽とりついて、円筒をつついているのを見た。やったあ。。。円筒はメタルの網ーメッシュ?でできている。こんなところにとりつく鳥がいるのかな、と疑問に思っていたのだけど、いた!!! ちっちゃいけれど、ちっちゃいからこそ、あのメッシュに止まることができるのだろう。。ああ、うれし。。。(笑)そうかと思えば、テーブルの上で見るのはもう飽きた、と思って、フランケンシュタインサツキを大きなポットに入れ替えようと出してみてびっくり。。なんでフランケンシュタインなのか、その秘密を垣間見たような気がした。ポットの形になった土?が冷たいのである。どうやら何かわけのわからぬもので固く巻いて、凍らせてあったらしい。。根なんて一本も見ることなし。私がやり続けた水は、わけのわからぬ”枠”の中で、ぶちゅぶちゅとスポンジみたいになっている。なんだあ、これ。。これじゃあ、ポットに入れ替えても、根がわけのわからぬ枠から出てきて、広がり、生きつづけるだろうか??もしかして、消費者が飽きるまで置き、あとはゴミ箱行きになるのを想定して作っている?? そうかと思えば、ローズに今年入荷の樹木を見に行ってびっくり。杉だかもみだか、松だかとにかく常緑の針葉樹の葉が真っ白なのである。脱色したみたいに白くなって、並んでいた。気色悪い。。いったい園芸業者は何をやってるんだろうか。。商売だから、いちいち”めでて”いる暇はないとはよくわかるけど、これって生命の冒涜じゃないの。要するに、人工的な”命”の切り貼りである。金のための臓器移植のコンセプトとあんまり変わらない?? 庭で抜いても抜いても、切っても切っても出てくる雑草のほうがよっぽど愛らしく思えてきた。。(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.