〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年8月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2008/08/05(火) トルネードが来た夜
きのうの夕方6時半、家から帰ってきて、チキンラーメンを作って食べかけたら、突然トルネードサイレンが町中に鳴り出して、窓の外の木々が左右に大きく揺れだし、雷と雨がひどくなってきた。あのサイレンの周波数はいくつなんだろうーと、聞いても何もわからないけれど(笑)ーとにかく勘にさわる高音で、ホラー映画でも見てるような気分になることは確かである、で、ああ、これは大変だ、と思って、あわてて窓を閉めて、チキンラーメンの鍋をもって、地下に降りて、トルネードルームという名のコンクリートに囲まれた小空間に入った。電気をつけていいものかどうかわからず、つけたり消したり。でも、コンクリートに囲まれて、じっと座っているのも退屈で、窓の近くにいると、見ているのが怖くなるほど木が揺れている。私の神様ー木のこと。。笑ーが怒り狂っていると思った。無事にもちこたえるだろうか。木が屋根の上に倒れたら、終わりだな、とか思いながら、冷蔵庫を開けると、もう真っ暗。いつのまにやら停電である。ぎゃっ、これじゃあもう何もすることない、と9時ごろには寝ることにした。ろうそく一つつけて起きてても、火事の心配があったりして落ち着かない。コンタクトレンズをはずすのも、ろうそくの火では薄暗がりで、一苦労である。で、朝、まだ外が暗いころ、何時だろうと思って、マッチの火をつけて、時計に近づける。マッチ売りの少女の気分である。(笑)4時20分、まだ電気がきてない。げっ、朝7時。電気のない家にいてもすることがないので、職場に出てきた。職場も、コンピュータプログラムがいかれて、仕事にならない。ふん、コンピュータなんて、やっぱり何の役にも立たないではないか。(笑)同僚の家は、トルネードがタッチダウンした近くで、いろいろ被害があったそうだけど、無事に家は壁が一部とんだだけとか。面白いことに、ブランコやらはぐるぐる巻きになって飛んでいったけれど、庭においてあったビニールの子供のプールはそのまま残っていたとか。トルネードの仕組みは知らないけれど、変なやつだ。北部イリノイは、またもや全国ニュースになって、シカゴ周辺20万世帯が停電になっているとか。私のところもその一世帯である。。(悲)復旧に数日かかるかも、とか。あああ。。。電気がないのがこんなに不便とは。いつ冷蔵庫をあけていいものか。。。ああ、冷凍庫を考えると、かなりの食料が無駄になったに違いない。あああ。。今晩、何食べよう。。。(悲)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.