〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年9月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/31 マスク第二弾(笑)
2020/03/29 マスク
2020/03/24 新しい進展
2020/03/22 買い出し
2020/03/17 空襲警報?

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2008/09/29(月) アメリカ人と政治
きのう、アメリカ人のパーティに出かけた。よく知ってる人たちばかりなので楽しかった。その中で聞いた言葉ーパーティには来ていなかったが、もう一人親しい人が、今度の選挙でまた共和党が政権でもとることになったら、アメリカを脱出すると言ってるらしい。その言葉に、実際に、ニクソンが政権をとったときに、アメリカを脱出してしまった義理の姉のことを思い出した。彼女は今はデンマーク人となって、アメリカには2年に1度、親に会いに休暇では戻ってく驍ェ、2度とアメリカには住もうとはしない。そういえば、このあいだの大統領候補のディベートのあとで、娘が電話かけてきて、オバマが戦争を容認してるらしいことに失望、腹を立てて、スイスに移るとかなんとか言い出した、と聞いた。ほんとにまあ。。。実際にアメリカを脱出するとなれば、生活力が問題になるから、そんなに簡単には脱出はできないだろうが、それにしてもすごいなあ、と思うのは、アメリカ人が自分たちの大統領、そして政治に関わる姿勢である。日本人なんて、誰が首相になろうが、政治がそんなに変わるものではない、と思っているだろうから、首相が突然やめたりしたら、無責任だ、と非難はしても、この国に失望したから、隣の韓国に行くなんていいだす人はいないのではないか。アメリカ人は平気で言うのである。そしてその気持ちが納得できるぐらい、政治が、誰が大統領になるかは毎日の生活と密着している感覚がある。いったん大統領が選ばれると、少なくともそのやり方に4年は我慢しなければならない。長すぎる。これは裏返してみれば、大統領が日本の首相とは比べ物にならないぐらい強権をもっている、という証であり、その強権ゆえの強大な権力が、この大きな国を、そして世界を支配しているということだろう。「アメリカ人」と自らをアイデンティファイするときに、この大統領の強大な権力を思い浮かべるのだろうか。そして、その「圧制」に耐えられないと思うと、この国から出る、という言葉が自然に口から出てくる。そのくらい、アメリカ人は、自分たちが大統領を選ぶ、と思っている。そういえば、逆の例もあったなあ。ダコタで出会った共和党支持の若い女の子は、クリントン時代は日本に逃げていた。地元の後援会に支えられた二世議員が幅をきかせるーつまり日本人は名前で議員を選ぶ??−にこの感覚が理解できるだろうか。アメリカは歴史が短いから、と馬鹿にするような声はよく日本人から聞くが(とりわけヨーロッパ賛美の人???笑)、アメリカの理解は、普通の日本人にはちょっとやそっとではできない、と私は思っている。理解するための社会やらシステムの土台が違いすぎる。それだけに、アメリカ生活が長くなってくると、アメリカは一種の魔物のように思えてくる。掘れば掘るほど、宝が出てくるって感じだ。(笑)
と書いたあとで、床に散らばっている新聞を見たら、とあるコラムに、「軍国化する日本を忌避して移民」した人の話が載っていた。ふ〜〜〜ん、やっぱり軍国化、徴兵、と国のあり方が自分の生死に迫ってくると、国を逃げ出した人もいたらしい。で、国賊と呼ばれる?? 大統領選の結果、国を離れることを考えるアメリカ人を国賊と呼ぶ??? 呼ばないなあ。。それは、個人の自由と権利である。今の日本には、勝ちに行く戦略がないと私は思っているけれど、それは言い換えれば、国賊と呼ばれるだけの気骨のある人間もいないということ?? 政治家がそのいい例かも知れぬ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.