〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年1月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/24 新しい進展
2020/03/22 買い出し
2020/03/17 空襲警報?
2020/03/16 開戦前夜?
2020/03/15 いよいよ

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2009/01/14(水) 黒人問題2
本を読んでいて気づいたこと。人種統合をめざす方針により、学校に黒人生徒が入ってくるようになると、学校のレベルが落ちるという記述を読んでいて、思いだしたこと。日本人村の日本人は子供の教育のためにと、学校がいいとされる学区に住みたがる。で、一つのいい学校に、ESLを必要とする日本人子弟が増えると、学校のレベルが落ちる、という相関関係を聞いたような気がする。黄色が入ってきたからと、白が逃げ出しはじめたとはさすがに聞いたことはないけれど。。でも、どこか黒人問題に通じるものがあるのではないか。と考えていると、戦時中の日系人の主張を思いだした。日本人は固まるから、だめなのだ、差別される、と。ばらばらになれ、同化せよ、と。
エスニックコミュニティを作ることなく、ばらばらになっても、黄色い自分という人間の存在感を、どこまで示せるものなのか。
読んでいるのは黒人の歴史だけれど、よぎる思いはやはり自分の生き様である。アメリカの人種問題とはこういうことだ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.