〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年12月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2009/12/14(月) 再びリンカーン(笑)
まだリンカーンに関わっている。しつこいやっちゃ。。(笑)
というか、面白い人物なのである。やめられない。。(笑)奴隷解放をした偉人なんてことはもうどうでもいい。。。結果的には解放したことになったし、それでみなが喜んでいるのならば。。。(笑)それにしても、今、読んでいる本の中で、リンカーンは、ものすごい記憶力だったと知った。一度、読んだら、絶対に忘れず、すべてを覚えていたそうな。。すごいなああ。。奴隷解放よりそっちのほうがよっぽどすごい。(笑)世間は、そういう記憶力のいい人で動いてるんだろうなあ。。頭のよさにもいろんな種類があるが、やっぱり記憶力のよさが一番大切なのでは。。だって、人間が生きられる時間はだいたいみんな決まっているのだから、記憶力がよくなかったら、限られた時間内で仕事がやり遂げられないではないか。私のように、何でもすぐ忘れてしまって、同じ本でも何度でも読まねばならない人間は、何の仕事もなしとげられないなあ。。というわけで、まだリンカーンである。(笑)なんとかしなくちゃ。。。と思うけれど、最近のニュースで、出版界がますます縮小していると読んだ。(悲)人はそんなに本を読まなくなったのか。。つまり思考をしなくなったということだ。リンカーンは、頭はよかったけれど、思想家ではなく、本も書かなかった。でも、本だけはよく読んだという。それから200年、携帯電話でメールも送れるとか何とか、言葉はあたりにあふれかえっているが、携帯電話のメールで人々が使う言葉は話し言葉である。話し言葉をお手軽に送受信するだけでは、思考は蓄積されない。話し言葉では本は書けないと私なんかは思うのだが。。それでも、本は読まないのに、本を書くことだけはお手軽になって、誰でも本が出せる時代となった。本を読まずに、どうやって本を書くか。もしかして、話し言葉の本なんだろうか???そういえば、携帯小説とやらが話題になるような時代だからなあ。。(悲) 思考しない人間が書く、話し言葉のごとく自らを消耗するだけの情報誌のような、携帯電話のメールのような本がもてはやされ、やせ細っていく人間観がちまたにあふれているのを感じるから、私はますますリンカーンとその時代にのめりこんでいく。。(悲笑) 昔、ある作家に取材の申し込みをしたとき、その人の友人から、もう、あの人は人間嫌いになってますから、ほとんど人に会いませんよ、みたいなことを言われた。いよいよ私も、気持ちだけは作家の気分???(笑)リンカーンをうまく斬って、早く私だけの世界で勝負したいんだけどなあ。。。もう一つ、気にいっていることは、リンカーンは小説をまったく読まなかったそうな。読み始めても、最後まで読めなかったそうな。私とおんなじだ。。気持ちはいよいよ大統領にでもなる気分???(笑) 


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.