〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年2月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/15 雑感
2020/02/10 ははは。。。(笑)
2020/02/06 ばたばた。。。
2020/01/26 雑感
2020/01/19 時代は変遷しても。。

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2009/02/16(月) マスク5日目
相変わらずあの女は出てきている。よって私のマスクの日々は続く。法律というのはほんとに時間がかかる。常識で考えたらすぐにすむものを(笑)、なんだらかんだらと理屈をこねまわすから、結局被害者の気持ちなんぞどっかに吹っ飛んで、とにかく手続きのための議論となる。で、被害者があきらめて、「もういいや」という気分になったころに、お沙汰が出るのである。いやいや、私はがんばるぞ。。もしかして、1年ぐらいマスクの日々が続くかも知れない。春夏秋冬、マスクだあ。。(笑)
それはそうと、慰霊式のワックの意味を聞いた。なんと、最初に猿のような声で叫んだ人は、redと叫んだそうだ。でそれに応じたのが、blackという声だった。レッドとブラックは、大学のシンボルの色である。レッドとブラックの掛け合いの大きな声の渦は、まさしくこの大学に所属する人たちの連帯感、一体感に他ならなかった。レッド、ブラック、レッド、ブラック。。。心が一つになっていくようで、限りなく美しかった。この美しさに触れた者は、寒気が襲ったかのようにおののいたに違いない。あの瞬間に立ち会って、ほんとによかったと思う。そう、目の奥に焼きついたろうそくの光の庭から振り返れば、マスクの日々が続くけれど。。(笑)弁護士は、私たちが守る、と言ってくれた。その言葉をただ信じて、マスクをし続け、ただ待つのみである。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.