〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年1月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/07 気持ちすっきり。。(笑)
2020/07/06 雑感
2020/06/28 いろいろあります。。笑
2020/06/21 階段を下る
2020/06/17 自然対教育

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2010/01/15(金) 猫の手術と人道主義
猫を飼うというのはお金がかかる。食べ物に、トイレの砂に、あと医療費である。小さかったときは、予防注射までしていて、なんでこんな食べて寝てるだけの、何の役にも立たない猫たちに注射なんぞをして、大枚払わなあかんねん、と腹をたてていた。で、結局最近は予防注射はしなくなった。(笑)こちらの身体が老体に近くなってきて、身体が動くあいだにどこかへ行きたい、という欲求が大きくなると、猫の世話のために、家にじっといなければならないというのにも腹がたってきた。もうそろそろ寿命だ、とか聞いていたから、今年ぐらいにはお葬式だ、そのあと、自由になって遊ぼう、と楽しみにしてたら、なんとシャム猫の寿命が猫の中でも一番長いと聞いてきた。なんでえなあ。。あと5年は大丈夫?、冗談じゃないよ。私の旅行はどうしてくれるねん、と思っていたが、それでも、心の中に人道主義的気持ちが残っていたらしく、つい最近、死ぬまでにこれが最後の医者だよ、と猫に言い聞かせて(笑)、医者につれていった。するとなんとやぶへびになってしまって、またお金がかかることを発見!!!猫も老体になって、歯茎やら歯が悪くなっているというのだ。ほっておけ、と思ったりもしたが、やっぱり再び人道主義的気持ちが頭をもたげてきて、猫の歯を抜いたり、骨を削ったりして、また1000ドル以上を払うことになった。なんで、猫に1000ドルやねん。。はよ、殺せ、といった友達の顔が浮かんだ。(笑)生まれてはじめて外科手術を受けた猫たちよ、やっぱり家に帰ってきても調子が悪いらしく、様子がおかしい。歯が悪くても、あんなに元気がよく食べてたのに、歯を治したとたん、食べなくなった。麻酔やら痛みがまだあるんだろうなあ。。妹のほうは、兄に対しておかしな威嚇行動に出ている。おとなしいお兄さんがかわいそう。(笑)猫も生きていくのはけっこう大変である。(笑)歯を抜かねばならないほどだから痛んでいただろうに、平気だったのに。。。やっぱり猫も「知らぬが仏」かなあ??人間の人道主義って、けっこう勝手な思いこみのエゴかも???(笑)獣道主義こそが、人道主義のエゴを超えられるのかも???(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.