〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年2月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2010/02/17(水) ほっと一息
今日、お医者で、無事に手術が成功した、と聞いた。ああ、よかった。でも、外科医が成功といっても、まだ右目の違和感はとれていない。よって、コンタクトをはめる勇気なし。はめるのが怖いのである。相変わらず、ものがゆがんで見えたらどうしよう。網膜にあいた穴は、きれいにふさがったのだから、ゆがんで見えるはずはないのだが。。。でも、一度死んだ細胞はもうもとには戻らないと聞いた。それが、どんな後遺症を残しているのか、知るのが怖いのである。(悲)一応、限定時間での職場復帰は3月からにした。あと10日のあいだに、目の状態を調整し、コンタクトをはめられるようにし、そして車の運転もできるようにならなければ。ああ、やっと日々に目的ができた。やったあ。。(笑)それでも、左手首にはめた緑色のテープはまだはずしていない。この人の目にはガス玉が入っているから、緊急の手術のときには、目医者に連絡するように、さもないと失明の恐れあり、と、私が道端で急に倒れて、救急車で搬送された時のためのメッセージである。もうしばらくはつけていよう。。。調子に乗って、やりすぎないように。。記念としてもっていたいような気もする。(笑)思いだしてみれば、手術の前に、看護ふさん(ナースといったが、男の人だった)には、自分がどんな手術を受けるのか説明せよ、と言われた。へたな英語で、理解できていた範囲のことを言うと、まあ、そんなところでしょ、と。(笑)要するに、患者の取り違えがおきないようにという配慮である。左手首のテープといい、アメリカの医療には学ぶべき点も多い。次回は3週間後。一度はしわしわになった網膜が、どこまできれいになるものなのか。あんまり期待はしていない。近視がひどすぎるから。でも、とりあえずは、ここまでこれたことに心から感謝。合掌。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.