〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年5月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2010/05/12(水) 型なし巨大生け花? (笑)
毎朝、はさみを持って庭に出るのがたのしくて、うれしい。新しい花の咲いた枝やら茎やら葉っぱを適当にきりながら、庭を歩きまわるのである。歩きながら、ふと思った、これって、生け花をやってる気分??? 昔、ちょっと生け花を習ったがー何流だったかは忘れた。。笑ー最初に、主だの従だのとルールを決めて、それにあわせて、きれいに咲いてる花でもばっさりと切ってしまう根性!が嫌いでやめた。もったいないし、花がかわいそうじゃないか。せっかく咲いてるのに。。最初に枠組みを決めて、それにあわせて型を作ろう、という人間の根性が嫌いなのである。(笑)庭を毎日見てて、思うこと。。最初、植物はおとなしいと思っていた。とんでもない、かれらだって生きているし、お互い交信しあってるのである。かれらは全身でもって、太陽光線、風の動きと強さ、気温、土の湿度、人間がときどきくれる食べ物。。すべてを感じ取って、枝をどっちにのばそうか、花の咲く茎をどっちに向けようかと考えて生きている。だから、かれらが自然に、一番気持ちがいいようにしてやれば、それで十分なのである。かれらは、かれら同士の交信でエネルギーをもち、流れを作り、そして庭を作る。私のすることは、私が買って植えた植物たちがきれいに見えるように(つまり、お金を払ったのだから、見えなかったらもったいないという、これまた貧乏性。。笑)、あたりにはえている雑草やら雑木を、適当に切ってやることなのである。これを”美術館”方式と呼んでいる。つまり、鑑賞には、スペースが必要という発想である。(笑)雑草やら雑木の赤ちゃんも命だから、きれいに切ったり、抜いたりする必要はない。お金を払った木々ときれいに共存できるようにしてやるだけだ。。雑木たちは、ここに昔からいたのだから、生かしてやったほうがいいと私なんかは思う。先住者への敬意である。(笑)それなのに、隣のおっさんは。。。(笑)おっさんがやってることは、机上の生け花と同じだ。。最初におっさんが枠組みを作って、それにあうように、おっさんが木を切ったり抜いたりしている。ところが、今日、隣の庭を見てびっくりして、笑ってしまった。雑草でぐちゃぐちゃ。。(笑)要するに、おっさんのケアよりも雑草のほうが力が強く、追いつかないのである。へたに整理整頓して、きれいにしようとするから、雑草がはえると、よけいにぐちゃぐちゃに見えるのである。ざまあみろ。。(笑)それなら雑草とうまく共存するほうを選べ、とか思うけれど、自然をなんとかしてコントロールしたい人には絶対にわからないだろうな。。私は、自然の流れにまかせるぞ。要するに、ものぐさ???(笑)でも、植物たちは、自分たちでお互いをケアしているのは事実である。枝一本でも変われば、太陽光線の方向が変わって、かれらは身体を変えて、生き延びようとする。
そういえばニュースで、生物の多様性が失われている、それは人類にとって重大な危機だ、と読んだ。テレビのクイズ番組で、年をとると、食物の多様性が必要だ、量に気を使うよりも、種類に気を配り、少しでもいろんなものを食べること、いろんなものを食べていると食べすぎない、寝たきりにならない、と聞いた。多様性ー身体も環境も、そして人間も多様なもの同士のバランスが必要なのである。いろんなものがまじりあえる余裕と力を持つこと、まじりあい交信しあって、一つの大きなエネルギーの円環を作るーそこに本物の力をもつハーモニーが生まれる。。社会も人間も同じだろう。同じもので固まると腐っていくのである。。異質なものを受け入れられない日本社会が沈みかけているのも、そして、どんなにアメリカが世界中で嫌われても、生き延び続けてるのは、新しい異質の血が入り続けるからである。。それは、私の庭も同じである。(笑)私の庭を大きな生け花の鉢と考えよう。。雑草も雑木も、わざわざ買った植物もみんなうまく共存させて、大きなハーモニーを作る。その”美しさ”は、隣のプロのおっさんのケアに勝るのである!!!とは、自画自賛すぎる??(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.