〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年10月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/19 ドライブと太鼓
2020/09/13 秋本番
2020/09/08 老いの現実
2020/09/02 半年ぶり
2020/08/27 世間様(笑)

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2011/10/01(土) 変化
ああ、いいなあ、と思った。私が訴えたアホが休みだったので、なにやら元の職場あたりの空気がすっきりしてたので、旧同僚に声をかけた。アフリカ系である。見てびっくり。。頭をアフロ系にしてた。髪を全部三つ編みにするやつである。きれいねえ、と言った。そういえば、もう一人のアフリカ系ーこの人も給料課にいたけど、そりゃもう問題山積だった人、給料課を出てまともになった。。笑ーの人の頭も、ますます大きくなっている。どうするのか知らないけど、半円形に空にたちあがっているのである。きれいなあ、と思っている。給料課に新しく入ったおとなしそうな人は、どうやらラティーノらしい。名前が英語の名前ではなかった。そういえば、私が日本語で話してても、たかこ、何しゃべってるの、私のことじゃないよね、とぐちぐち言う人間もいなくなって、代わりに、スペイン語は聞こえるは、ルーマニア人の配偶者がいる人はルーマニア語でしゃべってるし、で、やっと多様性が出てきた。アホが、エリス島を通らなかった移民はあつかましい、みたいなメールを職場で流して、私がめちゃ怒って、今度はspeak english only か、もしそんなこと言い出したら、私はリサーチして、¥徹底的に戦う、と、あの当時、アホの後ろにいた、大学の実力者の娘にかみついたのも、ちょっとは功を奏したのかも。(笑)ああ、これでよかったんだとつくづく思う。自分の足元から変化を起こすー変化を受け入れるところがアメリカ社会の器の大きさだと思う。というか、変化・改善を求め続けるのがアメリカ社会ではないのか。社会は固定化することはなく、動き続ける。日本の公務員制度を知ってる人には、問題を起こした人間が首になる、といわれた。それを聞いて、ああ、日本はだめだと思った。発想が間違ってるではないか。変化を起こそうとすることを”問題を起こした”と考える発想が。起こしたのが問題かどうかは、結果から判断すべきであって、いっけん問題と思われても、それを変化に変えていけばいいだけのことである。アフリカ系の旧同僚の頭を見て、私は、いるべきところにいる、と確信した。日本女性って、背が低く、かわいく、従順で、、じゃないんだよ。(笑)模造とはいえ、刀を握った写真まで世間に出ちゃって、ほんとにほんとに”鬼に金棒”だ!!!(笑)今度こそ、アフリカ系の同僚に、三つ編み頭にしてもらおうかな。アフリカ系の頭に、カウガールの服装とブーツをはいて、刀を握るのだ!!!チンドン屋???(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.