〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年2月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2011/02/01(火) 職場
ブリザードがやってくる。なあんかわくわくしている。(笑)明日は、たぶん学校は、職場は休みになるだろう。北陸ぐらい降るのかどうか興味しんしんである。(笑)人間が自分たちでコントロールできない天気に興奮するとは、やっぱり洞窟時代のDNAが騒ぐのかな、と思う。でも、動物としては当然だと思うし、これが一番自然なことだと思っている。(笑)ところで、職場だが、いよいよ面白いことになってきた。(笑)今日のミーティングで、なにやら来月からいよいよ職場でのいじめについて話をするらしい。カウンセリングのトレーニングセッションでは、職場での倫理違反をどのように報告するか、というテーマのものがあると知っていたが、まさか職場の全員を集めて、職場でのいじめについて話しあうとは。今日は、口切りで、私が抗議書を提出した弁護士が、60年前に小学校の先生にいじめられた話をした。忘れられないという。肉体への暴力は傷が直れば、忘れられるものかも知れぬ。しかし、暴言といった精神的ないじめの傷は肉体にくわえられたものより深く傷つけ、傷は一生ついてまわり、その人の人格を形成するのである。それは、私自身が一番知っていることだ。だから、若いときの経験、さらには小さな子供への教育が一番大事なのである。というわけで、職場がこれからどうなるのか、興味しんしんである。それにしても、アメリカってほんとに面白いところだ。あのバカ女、まだ元気で生きている。しぶとい奴だ。戦いがいがあったというものだ。(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.