〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年3月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2011/03/29(火) 終わった!!!
やっと終わった。。津波が去った、という気分である。(笑)突然、女性学の先生から、地質学者やら原子力教授やらNGOの学者やらが集まって1時間半の時間を持つから、たかこも、今の日本の状況を文化的な観点から話しをしてくれ、と頼まれたのである。おかげで、朝から晩まで、日本からのテレビ放送をつけっぱなしをしておく言い訳ができたわけだが、英語で、それも偉い学者といっしょに話しをするのは、ああ、疲れた、疲れた。。この2週間、心はいずこで、自分の仕事ができなかった。今さら付け焼刃的に立派な話ができるわけでなく、言いたいことを言っておいた。。(笑)それでも、途中で混乱して、自分が何を言ってるのかわからなくなってしまった。一番大事なことを言わなかったようで、ちょっと悔しい。。まだまだである。(悲)まあ、場数を踏むしかないと自分をなぐさめることにした。それにしても、2週間ほど前、歯が痛くなったと歯医者に行ったら、なにやら歯茎が化膿してたみたいで、抗生物質をもらったのはいいが、アレルギーが出て、何かあるごとにー食べたり、のんだり、あげくにはプールへ行っても、水に入ったとたん、全身がまっかっかになるという有様で、大変、大変の毎日だった。薬はよっぽど強力だったのか、飲んだとたん、翌日には歯茎はすっきりしたが、まだまだ体に回っているのか、やめてから1週間近く経ったおとといでも、まだ泳げなかった。(悲)これもすべて、”津波”の一部にすぎず、早く元通りの生活に戻りたい。。次は、6月の学会での発表である。今度は、日本語だからちょっとは楽かなあ。。。(笑)それにしても、被災した人たちも、早く元の生活に戻りたい、と思っていることだろう。一生懸命作った農作物が出荷できなくなって、自殺した人がいるというニュースを読んだ。悲しすぎる。農作物は命である。命を無駄にしてしまう原発への怒り。そういえば、今日も、学者に聞かれた、今日本の人は原発のことをどう思っているか。何事も反対と賛成論があって、これまでは半々だったかも知れないが、今はもう否定的になっているのではないか、と。そして、日本はこれまで原爆反対とかいろいろ世界に向かって言ってきたのに、これは皮肉なことだと。。今日のプレゼンで、私は最後にはっきり言った。人間のエネルギーの強さと大きさを信じてると。。それにしても、今日のプレゼンで学んだこと。。。アメリカのNGOはかなりの援助を今、日本に向けてしている。そのことを、日本のテレビを見ているだけではさっぱりわからぬ。。いったい、日本のテレビは何をカバーしているのだろうか、という気持ちになってきた。報道姿勢にも、どこか問題があるかも知れぬ。何もかもまだまだこれからである。。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.