〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年5月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/05/11 きつね
2019/05/10 日本のアカデミア
2019/05/04 最初の1週間
2019/04/27 冬か春か
2019/04/25 帰米の日

直接移動: 20195 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2012/05/29(火) お礼肥
まだ5月だというのに、おとといはもうエアコンをつけねばならなかった。ああ、いやだ。。庭の植物たちも、5月からげんなりしている。ホスタなんて、もう花を伸ばしてきている。普通9月の仕事だよ。。今ごろから、花を出すということは、もう植物たちは秋が近いと思っているのか。これから夏だというのに、どうするのか。二期作か二毛作みたいになるの?(笑)私は、このごろ肥料をもって、庭回りをしている。お礼肥である。今年は、花を咲かせてくれてありがとう。来年もよろしく、とつぶやきながら、肥料をまくのである。まきながら、ああ、去年はこんなことまったくできなかったなあ、と思いだした。4月5月6月と日本へ行ったから、花の季節をきれいに逃してしまった。今年は、ありがたいことに花を全部見た。人間なんてほんとに勝手なもので、まだ最後までがんばってるアイリスの花などがちょこちょこあるのだが、あんた、まだがんばってるの、そろそろもういいんだよ、と言ってる自分がいてぞっとする(笑悲)来年は、どうなるのか、皆目わからない。なるようになる。(悲)と思っているのは、今入院中の母も同じだろう。そのうち、あんた、まだがんばってるの、そろそろもういいんだよ、と言い出すかも知れない。(悲)庭の木の下に埋めたシナの墓石にも、毎日水遣りをする。しながら、そういえば、父親の墓石に水をかけるなんて、このごろは1年に1度あるかないか、母が病気になる前は、3年か4年に1度だったのでは、と思いだして、これまた自分の身勝手にぞっとした。。(悲笑)でも、思うのである、生きてることのすべてがそんなものなんだろうなあ、と。すべて灰色ー何が、どれが正しいか悪いかなんて、誰にもわからない。大事なことは、いつも、ありがとう、とお礼肥をまいていること。バカな人間とけんかして、それっきりとなったとしても、けんかしたことにはお礼肥をまいて、そこから新しい展開につないでいけばいいだけのことだ。人生、そうやって止揚し続けて、いつか自分にもお礼肥をまけるようにしておくこと。。。来年も、飽きるぐらい花が見られたらいいなあ。

2012/05/23(水) 掃除の効用
数年ぶりぐらいに、家の「オードリーバー」を開店することにした。(そういえば、このごろ”オードリーバーに来てください、というと、オンラインで調べたけど、デカブになかったという人がちょこちょこいるので、びっくりする。。笑)開店準備に、1年ぶりぐらいに家の掃除をした。それから、また腰が悪くなってしまった。(悲)学んだことー家の掃除とは、いい運動になるということだ。滅多にしないことを急にすると、普段使わない体の部位を使うから、そのひずみが弱いところに出る、といった感じだろう。ということは、掃除なるものは、適当に週に何回かはして、体を使い、慣らすものということだ。とりわけ、私みたいに一日の大半をコンピュータの前に座っているものは、絶対的に運動不足なんだから。。(悲)そうか、掃除を家事と考えると、あああああ、めんどくさ、となるが、健康を保つための運動と考えると、喜んでできそうな気がしてきた。。とかなんとか、いろいろ言い訳を考えて、体を動かさねばならぬのも老化の一現象だろう。あああああ〜〜〜〜(笑悲)毎日、家のどこか一部を掃除するように心掛けよう!!!(笑)

2012/05/17(木) もう一つのお葬式
もう何年になるのだろうか。5、6年はいたような気がする。スーパーで買ってきた小さなバラを家の中で大事に育てていた。調子よく枝を伸ばして、たくさん花を咲かせていたときもあったのだが、大きな鉢に移してから調子が悪くなった。葉を伸ばし、花のつぼみもつけるが、あともう1歩というところで、葉もつぼみも枯れてしまう。運がよければ、花は開くが、すぐしぼんでしまう。そういうことが、ここ1、2年続いてきて、とうとうこのごろ見ていると、まるで臨終近いシナバーをみているような気がしてきたので、つまりがんばろう、がんばろう、と自分にできるだけのことはするのだが、力が尽きかけて、の連続ー、とうとう庭に埋めてやることにした。このままこれがお葬式となるのか、それとも土の栄養を吸って、また力を持ち返すのかは私にはわからない。でも、こういうことをしていると、やっぱり土に還る、のありがたさがわかるというものだ。土がやっぱり一番だあ。。今、書いてる原稿も投げ捨てて、土と一日戯れていたいなあ。仕事?くだらん。。(笑)

2012/05/15(火) アホ、ひっこめ!(笑)
今日のアサヒドットコムニュースから

鳩山由紀夫元首相は15日、沖縄県宜野湾市で講演し、米軍普天間飛行場の移設問題で「最低でも県外」と発言したことについて「ご迷惑をおかけしたことは申し訳なく、心からおわびしたい。同僚議員や官僚を説得できなかった不明を恥じる」と陳謝した。
 鳩山氏は「沖縄の皆さんが基地問題に悩まされ続けていることについて(解決策を)少しでも進めたかったが、自分の思いが先に立ちすぎて綿密なスケジュールを立てられなかった」と釈明した。
 ただ、鳩山氏は「他国の軍隊が一国の領土に居続けるのは異常。独立国の姿を取り戻さないといけない」とも述べた。
***何が異常だ。答えは一つ。日本は敗戦国、アメリカは戦勝国。。国が独立しているかどうかとはまったく関係がない。ごたごた言うなら、もう一回戦争して、今度は勝ってみろ。。(笑)
沖縄の人も、アホを呼んできて、空虚な言葉を聞いて、自分を慰めてるだけではないのか。問題が長引くだけである。そう、長引かせて、”たかってる”のではないのか。はっきりとした効果なり変化をもたらす形で、動け。アホの言葉を聞いてても、何の役にもたたぬ。そういえば、きのうのニュースで、沖縄の自立のために国からの沖縄振興策を減らすべきだ、と言ってる沖縄の市長がいた。。その通りである。オバマにトラストミーなんて平気で言えるアホが大きな顔をしている敗戦国にくっついていないで、もう一度琉球国として独立するか、それとも基地がいやなら、沖縄から出ていく可能性を考えればいいではないか。ふるさとがどうのこうの、とおセンチになって、”たかり”と呼ばれるまでしがみついているのは、神戸や福島の震災で移住を余儀なくされて、新しい土地でがんばっている人たちに失礼である。尖閣諸島を購入しようとする東京都に賛成する人が68パーセントとニュースで流れていた。沖縄もアメリカに売ってはどうか。沖縄の価値はいくらかーそれをアメリカに突きつけることで、新しい展開を考えるのである。アホの中身からっぽの言葉なんか聞くな。何が官僚を説得できなかった、だ。官僚は、日本が敗戦国だという事実は変えられないんだよ、ばか。(笑)
***友達からは、「地元の人はお金さえいただければ我慢しようという人が大半です。出て行ったらなんの面白みもないしお金にもならないわけですから出て行くわけがありません。(笑)」と返答が来た。そうかい、じゃあ、マスコミよ、沖縄の話はもうやめにしておくれ。。アホが何をしゃべろうと、取り上げるな、バカ。(笑)

2012/05/11(金) 老化と田舎生活
前の書き込みを改めて読んで、びっくりした。庭を楽しんでいる書き込みである。今も確かに楽しんではいるけれど、この3日ほど、顔にいっぱい赤いかゆいものが出ている。内蔵から来た、蕁麻疹といったたぐいのものではない。どうやら、表面的な接触と思われる。ざらざらになった顔がひりひりして、つらい。といっても、寝られないほどでもない。少しずつよくはなってはいるようだけれど、今日は、右手の人差し指もかゆくなっていることに気づいた。これはどうやら、庭仕事からだな、と思う。農薬が空中を飛んでいるのである。で、そのアレルギーではないか、と思っている。年をとると、若いときは何ともなかったことが、アレルギーとして出てくるようだ。小さいときから猫とともに育った配偶者が、今ごろになって、猫の毛のアレルギーがある、と医者に言われたとかいうから笑ってしまった。(笑)知人・友人のように、空中に充満した猫の毛に触れると、呼吸困難になったり、涙、せきが出るというほどでもないようだが、私の場合は、空中のケミカルにアレルギーが出るようだ。ホームセンターみたいな大型店に行って、ペンキか何かの臭いをかいだら、すぐに便秘が直るとのも同じ原理と思われる。(笑)それにしても、庭の何が問題だったのかなあ。。唇の周りとほっぺたと、鼻の先と、首の周りがかゆい。鈴かけの木かなあ。。。ああ、田舎生活は好きだけど、こういう風になってくると、老後はやっぱりつらいかも、なあ。。それとも猫かなあ。。鼻をくっつけたのは、ケロだけだったような。。あああああ・・・かゆい!!!(悲笑)

2012/05/08(火) ライラックの季節
またライラックの季節がやってきた。昔、赤毛のアンを一生懸命読んでいた時代、ライラックの花がよく出てきた。どんな花か知りたかったから、庭に植えた。むせるような強烈に甘い匂いが庭にたちこめる。この匂いだけが魅力の花だ。書き物がむずかしくなってきて、またタバコを買ってきて、職場の休憩時間に吸っている。腰をおろしたベンチの横にも、ライラックが咲いている。その上に、蝶がとまっていた。ああ、父親だ。。たばこ片手に、母親をよろしく頼むよ、と声をかけた。きのうは、庭で、花の終わった鈴掛けの世話をしていたら、頭やら腕に白い花びらがいっぱい落ちた。すごくうれしかった。ああ、こうやって自然とともにあるのはどんなに幸せなことだろう。友達には、売れる本を書いたら、と揶揄される。シカゴで知り合った精神科医からは、日本で、そりゃもう自分の名が売れていくことがうれしくてたまらないような情報メールが送られてくる。売れてよかったね、と内心、彼に声をかけてはいるが、有名になりたい人の気持ちが私にはやっぱりさっぱりわからない。本が売れ、有名になるというのは、確かに一時的にはエゴを満足させるかも知れないが、メディアによって、魂が骨抜きにされていくのと同時進行である。そうじゃないと、どうして多くの有名人がドラッグとやらで身を滅ぼしていく??? このあいだも日本からのテレビで、尾崎豊という、もう没後20年にもなるらしい歌手の話を一生懸命していたが、彼もドラッグで身を滅ぼしたらしい。有名になる、なんて、しょせん他者の評価に身をゆだねることにすぎず、自分の幸せとはまったく関係がない。私は、こうやって、一人タバコを吸って、ライラックの匂いをかいでるほうがどんなに幸せなことか。売れない原稿でも、書きたいことが書けるのが、ライターとしては一番の幸せである。そういえば、その尾崎豊の話でびっくりしたのは、このごろの人は、自分が自分らしくありたい、自分らしくあるためにはどうしたらいいか、と悩むらしい。びっくりした。私は、そんな悩みをもったことがない。(笑)自分は自分以外の何者にもなったことがないから。。尾崎という人は、自分らしくあれ、と歌って、人々の共感を得て、有名になったらしい??そんな、私にとっては常識でしかないことを人々に訴えねば、有名になれないのなら、私には最初から有名になる資格なし、である。常識を歌って有名になるから、ドラッグが必要になる???有名になりたいのなら、常識はずれのオリジナルなことをやって、存在感を示せばいいのに。(笑)ライラックの季節をまっすぐめでることができる幸せ以上のものがあるだろうか。

2012/05/06(日) お葬式
シナバーはいつも私を待っていてくれた。日本へ行く直前に亡くなって、私が日本から帰ってくる前日に、家に戻ってきた。きれいな缶に入っていた。けっこう重たかった。いよいよお葬式をして、庭に埋めることになった。いつも家の窓から眺める大木の根元に埋めることにした。いつでもながめられて、私がいなくなったあとでも、大木と一体となって、この世界に生き続けられるように、と。穴を掘って、缶をあけた。ビニールの袋に入っているものを見てびっくりした。もう完全に砂のようになっていた。一体何度の温度で焼いたのか。骨のようなものはまったくなかった。骨を探して、父親の骨拾いをしたことを思いだした。白くどこか人体の形に骨が並んでいたのを覚えている。長いお箸で1個か2個拾った。家に持って帰ってきて、壷をあけたのも思いだした。シナバーは砂になってしまった。穴に入れて、それから少し土をかぶせて、それから好きだったクッキーとミルクをたっぷり流して、また土をかぶせて、その上に墓碑のつもりで石をおき、そのそばに紫の花を植えた。そして、シナバーにもう一度、ありがとう、と言った。これから毎朝、庭に出てくるたびに、シナバーにおはよう、と言える。毎年命日の4月20日には、花を植えよう。シナバー、ほんとにほんとにありがとう!!!同い年の妹のケロは元気だよ。きのうの夜は私といっしょに寝たよ。ちょっとジェラシー???(笑)ケロのことは心配しなくていいからね。まだ、シナを探してるみたいだよ。。まだ変な声で鳴いてるから。。。いつかみんないっしょになれるよね。。。(悲)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.