〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2013/05/31(金) ヘイトスピーチと学問
日本からのニュースで、今、日本では、ヘイトスピーチのデモが盛んと知って、ほんとにびっくりした。日本と中国やら韓国との国家関係が領土問題で悪化して、東京の韓国人街などで、出ていけ、のデモが行われているという。何これ〜〜〜。。これって、戦前のカリフォルニアで、日本人に対してなされたものとまったく同じではないか。いったい何を教えてきたのか、とつくづく思う。大学には移民学の先生がいっぱいいて、戦前の日本人移民に関してはいっぱい本が出ている。私が何か書こうと思えば、そういう先行研究とやらを全部読まねばならないらしい。だから、学者世界はめんどくさい。。(笑)でも、こういうニュースを読むと、やっぱり大学の先生やら無数の本やら、学問なんて、ほんとは何の意味もない?、少なくとも無力だ、と考えざるを得ない。学問が現実の世界とリンクしていない。リンクしない学問なんて、本を読むのが好きなことを”めしの種”にできたラッキーな人間の自己満足の世界にすぎない。だから、理系の学問は尊ばれ、人文系はバカにされる?? (怒笑)それに、アメリカ側から見ると、こういう黄色人種同士のけんかは喜ばれるだけだ。東アジアでごちゃごちゃすれば、そこに、日露戦争のルーズベルト並みの顔で、”おさめてあげましょう”みたいにしゃしゃりでてくるというのがアメリカの伝統である。といいながら、へたに出て、中国とごちゃごちゃしたくないだろうから、当分は様子見だとは思うけれど。。(笑)それにしても、デモの抗議相手が間違っている。ほんとにデモの成果を出したかったら、日本政府に向けてやるべきだろう。在日韓国・朝鮮人あいてにヘイトスピーチをやっても、最後は、政府を動かさなければ何も変わらない。カリフォルニアの反日運動の砦、マックラーチーなんて、日本人がほとんどいないシカゴの新聞にまで投書して、日本人排斥を訴えていたぞ!!!(笑)へたなデモは政府の立場をむずかしくするだけだ。そのあたりを考えて、行動するのが愛国心というものだ!!!(笑)イスラム圏がどうのこうの、と言ってのけたあとで、オリンピック委員会に出ていって、東京招致のスピーチをして手ごたえがあったと言ってのけられる、ノー天気な東京都知事の税金の無駄遣いといい、ほんとに気の抜けたサイダーぶりの日本にはびっくり、びっくりである。(笑)東京を選べば、オリンピック委員会が世界から笑われるだろう。委員会だって保身を選ぶはずである。だから、そこまで読みこめば、東京都知事の言葉が世界に流れた時点で、「大勝はしない、でも負けもしない」の精神で、堂々と、申し訳なかった、競争から身をひきます、をやってこそ、世界から尊敬の念が得られたのである。それをまあ、ごちゃごちゃ言い訳やって、まだしつこくしがみついている惨めな姿。言葉で、謝罪するといえば、それが通ると思っているらしい。。世界は、日本じゃないんだよ。(笑)お〜〜い、ハラキリの刀はどこだ。。やっぱり昔の人は偉かった。。(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.