〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年6月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2013/06/23(日) 案の定
日本からのニュースを見ていると、三菱東。。。銀行が、なにやらイランかイラクか北朝鮮か、とにかく不正送金をやって、ニューヨーク州に2500億円もの和解金を払った、と流れていた。その銀行名を聞いて、ほらみてみ、という気持ちになった。(笑)私も、いっとき送金しようと思って、この銀行に口座を開いたことがあったのである。で、いざ送金しようと窓口へ行ってびっくりした。ドルを買った日に送金すれば手数料4000円、翌日なら3500円と言うのである。はあ〜〜〜??客は、ドルを買った日に送金したがるのが普通なんじゃないの、翌日円が値上がりしたら、なにやら客は損したような気になって、うっとうしいではないか。あんたとこは、客ではなく、行員にストレスをかけないよう、客のほうが行員にこびて、行員のその日の仕事を楽にしてやったら、手数料をひくというの?と行員にぶつけたら、まあ、そういうことになりますね、という返事が来た。お前、あほか。行員に楽させるために、手数料を変えるような銀行、この四半世紀のあいだに一度もなかった。こんな商売の仕方をする銀行、絶対におかしい、で、すぐに預金を引き出し、口座を閉鎖した。もちろん送金はしなかった(笑)すると、ニュースが飛び込んできたというわけだ。案の定だ。。ざまあみろ、と言って、別に私は損をしたわけではないが。。。(笑)でも、銀行の2500億円はどこから出るの。客からしぼりとる手数料じゃないの。ニュースを聞いて、改めて自分に言い聞かせた。。自分なりに、これはおかしい、と瞬間的、本能的に思えば、さっさと身を翻して逃げること。。この調子だと、手数料以外にも、ごちゃごちゃ、しょうもないことをやってそうな銀行で、口座なんてもってたらうっとうしいこときわまりなさそうだから。。(笑)物事の本質は、小さな小さな、人が簡単には気づかないところにその姿を現わす。そんな小さな小さなものへの眼と、そこから発せられているエネルギーへの感性を磨ききること。。それが、この世界で、自分の身を守る唯一の方法である。と考えていくと、政治家とやらが大仰に掲げる言葉なんて、本質からはほど遠く、嘘の塊もいいところである。。でも、世の中の人って、嘘と知りながら、それでも大仰な言葉にどうしてもなびくんだよな。。偉い人が言ってるから、正しいんだ、これでいいんだ、みたいな。。大きな銀行も同じだろうな。。お金を扱う汚いところのくせに、カウンターで仕切って、偉い自分たちと、客案内のパートのおばさんやらガードマンのおじさんたちと区別している。あげくに、行員に媚売れと、手数料で操作して客に迫る銀行。。。げっ、げっ、げっ。。やっぱり影で悪いことやってるだけのある銀行の発想だ!!!私はいつまでも、路傍に咲く可憐な野の花、のままでいくぞ!!!(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.