〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年11月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/24 新しい進展
2020/03/22 買い出し
2020/03/17 空襲警報?
2020/03/16 開戦前夜?
2020/03/15 いよいよ

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2014/11/07(金) 変化
シカゴのおかげで民主党の牙城のようだったイリノイ州に、共和党の知事が誕生した。配偶者の大学の同級生だそうな。向こうは大金もちで、配偶者は貧乏だったから、大学時代に友人同士だったというわけではないが、やっぱり同級生というのは特別な意味があるようで、あいつには絶対に入れん、と言いながら、配偶者は投票所に出かけて行った。で、普通の人なら、同級生をちらつかせて、知事とコンタクトをとろうとするかも、だが、今まで知らん顔してたのに、そんなこと、できん、で、武士は食わねど高楊枝的態度ーこれは世界共通なのかも。(笑)配偶者の大学はシカゴクラブみたいなのを持っている。さぞかし当選が決まった日は大騒ぎしたんだろうなあ。配偶者は、一度もクラブの集まりには出かけていってない。あんな金持ちばっかりのところに出かけていって、どうするねん、ということらしい。娘もそれでえらい目に会った。アイビーリーグなんて、ろくなことがないのである。日本では、頭がいい、の部分だけが注目されるかも、だが、アメリカの階級制度を思い知らされるところである。(怒)それはそうと、娘のいとこ、つまり配偶者の妹の息子は今年の秋からハーバードである。親はお金のことばっかり言ってるとか。ああ、いやだ、いやだ。親の期待とお金という投資の現実と子供の将来ーこの相関関係だけは予測不能である。というわけで、大学で苦労した娘は、今日、無事にオレゴンに出発した。丸2年間、シカゴでいっしょに太鼓をやって、楽しい時間を過ごしただけに、いなくなったのはさびしいけれど、子供が親の家から出られないようになっても困るわけで、子の旅立ちを見送るのが親の務めと言い聞かせて、1週間毎日引っ越しを手伝って、やっと平穏な時間が戻ってきた。明日から、また自分の老後を考えながら、ていねいに生きていこう。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.