〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年4月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/28 750ドル
2020/09/26 愚直君へ
2020/09/19 ドライブと太鼓
2020/09/13 秋本番
2020/09/08 老いの現実

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2014/04/03(木) ”神経衰弱”
友達に教えてもらって、ウン十年ぶり?かで、”神経衰弱”を一人でやりはじめた。脳の活性化をはかるためである。まだ小学生だったころ、親と遊んだトランプである。カードを触っていると、父親の声やら顔を思い出す。6歳か7歳ごろだったろうな、と思うと、あれからもう50年以上経っている。あのとき、50年先などつゆとも脳裏に浮かばなかっただろう。お気楽な子供時代。。お気楽だからこそ幸せな時代だった。とにもかくにも、カードを二枚めくって、元に戻して、とやってたら、気づいたことがあった。めくってはみるものの、それをまた裏返したとたん、脳裏からカードの記憶がきれいになくなるのである。ましてや、2、3回前にめくったカードの記憶なんて頭に残るはずがない。。。ああ、これは何。(悲)。。もうかなり脳細胞は死にかけているのではないのか。仕事をやめた途端、認知症を発症したらどうしよう。。。ゲームのやり方を変えて、カードをめくったり裏返したりするのではなく、カードをめくったあと、その数字を覚えて言うゲームに変えたほうがいいかも。。そういえば、高齢者用のゲームがあると聞いた。今度日本に帰ったら、それを買ってきたほうがいいのかも。。ああああああ。。”高齢者”という言葉、もうひとごとではない(悲)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.