〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年3月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/16 下手に出るということ
2019/11/14 表彰状
2019/11/12 情けなく腹立たしい
2019/11/11 残念
2019/11/03 鬼の霍乱

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2016/03/21(月) あと1週間
日本に来て約10日ほど経った。東京に1週間いて、ばたばたしていたから、まだまともに楽しんでいない。(笑)今日、関西に戻る。早くゆっくり遊びたいなあ。。(笑)それでもいろいろ勉強した。道を歩いていると、後ろから、人の声が聞こえてくる。明日は万引きしない、あさっては万引きする。。。変わった人がいるもんだ。そういうことを言いながら、歩くかあ???私以上の変わり者(笑)東京の地下鉄ー確か大江戸線と半蔵門線のエスカレーターでは、高所恐怖症で怖くて、おしっこをちびりそうになった。いよいよ地下鉄にすら乗れなくなった。(悲)それにしても、エスカレーターのある駅だったらラッキー。多くの駅ではのぼりのエスカレーターはあっても、下りがないので、ごろごろバッグをひっぱっている人間としてはかなりきつかった。なんで下りがないの。ひざには下りのほうが負担が大きいというのに。まだまだ貧しい。。初めて国立国会図書館へ行って、そのコンピュータシステムにびっくり。便利になったものだ。その帰りに、国会議事堂あたりから声が聞こえていたので見に行ったら、いくつかのデモのグループが声をあげていた。私があまりにもきょろきょろしてるものだから、何人もの警官に囲まれてしまった。長い棍棒をもっている人には、それで叩くの。痛そう、と言ってしまった。ライトアップしてる国会を見にいったのに、ライトアップは建物の先だけだったので、全体を見ると醜かった。(笑)夜のライトアップされてる東京タワーを見たのは初めてで感激。ドラマやらニュースの中でしか見たことがなかったので。(笑)居酒屋やらコンビニに入れば、働いているのは若い外国人ばかり。病気にならないようにね、と、洗い場で働く、きれいな若いベトナム人の女の子(まだ10代だとか。。)に声をかけたのは、客多しといえども、私ぐらいかも。。(笑)日本も変わりつつあるけれど、人々の顔から表情がないように感じられた。面白く生きてるよ、という生き生きしたオーラが感じられないのである。そのくせ、むやみやたらとバカ丁寧で、かつルール一本やりのような感じで、余裕がないのが感じられる。ホテルでも、コンピュータを預かってくれないのである。データを保障できないから、だって。何それ。。アメリカでは考えられない自己保身の発想である。とにかく余裕がない感じは社会に満ちている。純な優しさが感じられない。ばかていねいな言葉づかいから感じるのは、表面的な、その場しのぎの「事なかれ主義」「何かあって責任をとらされたら困るからだけしか考えられない自己保身の発想」きれいで効率的だけど、人間が生きる社会としてはつまらない。私は生きるぞ。最後の最後まで、堂々とにぎやかに。(笑)あ、そうそう、もう少し小さな声で、と叱られたこともあったなあ。。大きな声で話し、大声で笑い、堂々と生きよう。あと1週間だ。(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.