〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年7月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/07 気持ちすっきり。。(笑)
2020/07/06 雑感
2020/06/28 いろいろあります。。笑
2020/06/21 階段を下る
2020/06/17 自然対教育

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2017/07/18(火) いよいよ終わり。。。
オンラインで、どこかのサイトに書き込むなんてことは、たまのフェイスブック以外ほとんどしないのだが、なんとかという翻訳ニュースをたまたま見つけたときに、どうしても書きたくて書いてしまった。システムがわからないので、私のコメントが掲載されたかどうかはわからず。何があったか、というと、アジア系の女の子がなんとかという民泊システムを使って、泊まろうとすると、ホストが客がアジア系とわかって、宿泊を拒否したというニュースである。それを翻訳してたサイトが、なんと差別者の男を氏づけで呼び、差別された被害者をさんで呼んでいるのである。なによ、これ。差別者を氏と敬称で呼ぶのか。これもなにか無意識の。。。ではないのか、と書き込んだ。そのあとどうなったのか知らん。(笑)社会意識のない人間が翻訳してるんだろうな、と思ってたら、今度は国内ニュースで同じパターンを見つけた。乳児を虐待で殺した若い夫婦を、夫妻と呼んでいるのである。わああ、結婚してる男女が殺人を犯しても夫妻かよ。。。ノーベル賞をもらった偉い学者夫婦も殺人夫婦もおなじ夫妻となれば、ノーベル賞も値打ちがないなあ。。テロを企てる人間のことを「テロをされる方」と呼ぶ政治家といい、させていただく、がはやりにはやって、もう何が何やら社会の秩序がわからなくなっている日本人たちよ、もう終わりだねえ。。少なくとも、ニュースの日本語は終わってるね。殺人者を夫妻呼ばわりとは、話にならん。。なぜこういうことになるか、というと、あくまでも本質を見抜く、という姿勢がないからだと思う。公文書の定義にはびっくりである。防衛省にあった日報とやらは、自衛隊員が個人的に集めたものだから、公文書じゃない、だとよ。あっほ。個人的に集めようが、問題は中身だろ。日本国家にとって公文書って何??検閲されて、黒塗りされて、国民に見せても政府安泰が担保されてるものだけが公文書??? そうやってごまかして、ごまかして、ごまかす人間が賢いと評価されるいやあな社会。やっぱり老後はやめよかなあ。。私のことを直球と呼ぶ人がいる。そう、アメリカは直球でいいのである。直球を投げる人間をあほと呼ぶ人はいまい。正直が一番の直球で生きていけるのがアメリカである。殺人者を夫妻呼ばわりする国と、差別されたら直球でわめける国と。。ああ。。どうしたものか。悩めるときが花だなあ。。(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.