〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年5月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/15 いろいろ
2019/09/13 終活
2019/08/26 負け犬さんへ
2019/08/24 記憶
2019/08/20 時代の言葉

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2018/05/28(月) どあつかまし!!!(怒)
どあつかましい話が続いて、気温90度の真夏の日差しがよけいにうっとうしく感じられる。満開のライラックの甘い香りも、なにやら息がつまりそうでむさくるしく感じてしまう。5月なら5月らしい気候であってほしい。夏になったらどうなるんだろうか、ぞっとする。どあつかまし1−春の庭は忙しいが、このごろはいよいよ蚊が出てきたので、庭での土やら樹木のいじくりもできなくなってきた。どあつかましいのは蚊である。日本のヤブ蚊は、人間が多いせいか、遠慮して、顔を噛みにはこない。いつも足とか手とかにとまる。イリノイの蚊は。。。人がいない、広い土地にいるせいか、なにやらえらく人なっつこく、顔、それも目やら鼻の中にとまりにくるのである。どあつかまし。。なんで、あんたにここまで好かれなあかんねん。むこ行け。。顔の回りでブンブンされるのは、ほんとに苛立たしい。 どあつかまし2−りすだと思う。楽しみにしていたユリの花芽を全部食べやがった。。何これ。。木の新葉もそりゃもう、ぱくぱく食べて、庭中、デッキ中、やつらの食べ残しがものすごい量で落ちていたが、木の葉はいくら食べていただいてもよかったけど、ユリの花は。。。もう見られないではないか。くそ。。。どあつかましいリスめ。全員皆殺しだ!!!!(怒笑)3つめのどあつかまし、は日本から。90歳のばあさんが車を運転していて、人を殺したんだって。どあつかまし(怒)ばあさんよ、あんたは90まで生きて、運転もできるし、さぞ私はラッキー、は、は、は、と思ってたんだろうねえ。そう、あんたはラッキー。でも、ラッキーだからと言って、自分より年下の人間を殺す自由はあるのか。自分より年下の人間を殺した今はどんな気分?わたしゃ、それが聞きたい。確かに交通事故は、どこでも起こることだから、特段深刻に考えることではないかもしれぬ。でも、同じように車を運転する人間として、90になっても、まだ運転できると考える人間の傲慢さを考えるんだよ。アメリカでは、車の運転は特権だ、権利ではない、と考える。日本にその考え方があるとは思えない。一度もったら、それは自分の権利だ、と考えている人間が多いのではないのか。特権だから、いつでもとりあげられるものなのである。90にもなって運転とは。どあつかまし。(怒) え、横断歩道を誰も歩いていなかったから、赤信号でも車を動かした? あんた、聞いたことないのか、「狭い日本、そんなに急いでどこへ行く」っていう交通安全の標語。。私が子供のとき、よく聞いたよ。90にもなったあんたに聞いてみたいもんだ、そんなに急いで、どこへ行くつもりってさ。。みっともないことだ。90年も生きたのなら、それなりの矜持をもって、自分が引き下がることを考えるべきである。友達に言われている、もう上品にいきましょう、と。ほんとにそう。私も、いろいろと下品なこと、どあつかましいことをして、人に迷惑をかけながら生きてきたと思う。でも、ありがたいことに、迷惑をかけたのと同じぐらい、助けてくれる人に出会って、ここまで生きてこられた。感謝である。これからは、ただただ、人に、世界に、宇宙に返すことだけを考えて生きていきたいと思う。人生の終わりに、自分のエゴで人を殺してしまったら、それまでの人生はすべて無為に帰する。何のために生きてきた? 人を殺すために生きてきた、である。あっほ、どあつかましいばあさんにだけは絶対になってはならぬ。ときおり洞窟から出て、自分のできる範囲で、生きた証として、社会に、世界に、自分のエゴを超えられる何かを返したい。何ができるかなあ。やっぱりごみ拾いか。(笑)。。この暑い日差しのもと、道のごみ拾いもむずかしくなってるけど、がんばろっか。道のゴミ拾いを、私の”上品に生きる”の一つの方法にしよう。 90にもなって車を運転したがる、ばかなばばあよりははるかに上品だ。。ユリの花芽を食べてしまったリスちゃんも許してあげよう。と思ったが、やっぱりどあつかまし、死ねええ!!!(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.