〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年7月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/08 感動!!(笑)
2019/12/05 ごみ戦争?(笑)
2019/12/04 進化するということ
2019/11/30 キリンになる
2019/11/28 サンクスギビング

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2019/07/28(日) 絶望。。
きのうNHKの特別番組で、「半ぐれ」というのを見た。やくざでもなし、昔の暴走族から発展した、組織をもたない、それでも元締めみたいな人はいて、していることはやくざと同じでも、案件によってメンバーが入れ替わって、アメーバのように増殖して、という犯罪人の集まりの話である。で、絶望したのは、その半ぐれの若い人集めのパンフを読んで、犯罪に加担した大学生の言葉である。人を集めるとき、この仕事をすることで、あなたのコミュニケーション能力は磨きをかけられ、あなたの将来に必ず役に立つ、みたいな、企業の新入社員募集みたいなことを謳う。そして、それに乗るのが有名大学の学生たちだそうな。で、番組の最後で、若い女の人に、結婚詐欺まがいのことをつらつら電話で送って、俺、本気だからさあ、いっしょに幸せになろう、みたいなことを言って、女性をだまし、バーで高級酒を飲ませ、100万円の借金を作らせ、女を風俗店に送りこむ、という構図である。でも、男たちを捕まえても、裁く法律がないそうで、大学生は罰を受けることもなく釈放されたそうな。そして、言ったのである、罪悪感は多少あるけれども、むしろ、このコミュニケーション能力を使って、大学を卒業したら一流企業に就職したい、と。見ていた私は、絶望した。コミュニケーション能力って何? 一流企業って何? お前らのコミュニケーション能力とはだますテクニックのことか。言葉たくみに人をだます力があれば、一流企業に入れると考えられるのが、今の日本社会か。若い人がみんながみんなこんなていたらくとは思わないが、それにしてものう。。。そんたくする官僚がはびこってるところだもんなあ。。絶望した、ほんとに。夢やら希望やら口先だけきれいごとを並べて、楽して生きればいい、を吹聴してきた社会の空洞は、とりかえしのつかぬぐらい大きくなっていると思う。やくざレベルのていたらくの人間が大学生とは。終わってるよ、あの国と社会。今、昭和のはじめに出た本をぱらぱら見ている。在米日本人のあいだでキリスト教伝道をしていた人の本だが、中身は、日本人はいかに生きるべきか、ばかりである。それにキリスト教の教義を組み合わせて、私にはさっぱりわからぬ言葉が並んでいる。それでも思う、昔の人は、いかに生きるべきか、をずっと探し続けたのだと。戦争が身近で、徴兵制度があり、死を常に考える状況があったからではないか。 死が身近だったからこそ、いかに生きるべきかーその考察やら模索が、その人の人生を作る。戦後の教育に欠けてきたものは、いかに生きるべきか、を模索せよ、と教えなかったことではないのか。あほな官僚たちは、小学校から英語を教える、なんて気の抜けたことを言ってるけれど、官僚に言ってやりたいものだ。英語を話すとは、make a point することだ。ポイントとは、自分の主張、考えである。それは、自分がいかに生きるか、を知っている人間だけができることだと思う。いかに生きるか、の考察から、人生で何をするか、が決まり、そこからいろんな活動や経験があり、そこから自分の考えが生まれる。そして、人を動かせるだけのmake a pointができる。 そういう生きることの一番根本なことは教えようとせずに、英語を勉強しても、英語は話せるようにはならないよ。 英語を話すときは、違う人格になる、という実感が、英語が話せぬ官僚にはわからんのだろうなああ。。あっほ。(笑)ただただ夢、希望、を振り回してできあがったのが、女をだまして風俗店に送りこむような屑でも、女をだませる自分のコミュニケーション能力を使って、一流企業へ、と考える傲慢な人間、それも中高年ならいざしらず、若い大学生である。あああ、最低。大学の教師なんて大したことはないと、その論文のレベルの低さからつねづね考えてきたが、そりゃもう、そんな捏造した論文を書くような教師が相手にする大学生が立派になるはずないわけで。。ああ、情けない。。改憲でも何でもやっとくれ、日清戦争の時代からやり直せばいい。。もう日本は誰とけんかしても絶対に勝てないだろうけれど。。敵の状況が変わったから、ではない。日本人なるものが完全に変わってしまったから、である。戦前日本人に憧れて、今アメリカで生きている私。戦前日本人の気概がなかったら、アメリカでは生きられない。小学校からの英語教育、大学入試に話すと聞くのテストをする、といったレベルではない。それをどうやって、あほな官僚にわからせるか。。絶望した国への最後のプロジェクト???(笑悲笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.