〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年3月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/25 古古古古古古古x10米
2020/05/21 雑感
2020/05/16 アメリカ
2020/05/10 とうとう
2020/05/07 出口戦略

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2020/03/16(月) 開戦前夜?
とは、こういう感じだったのだろうか。雪が降るなか、大学の図書館まで出かけた。シカゴの図書館も町の公立図書館もぜんぶ閉まってしまって、残りは大学の図書館だけだったのである。あいてはいるけれど、使えるのは大学生と教師たちだけ、とのことで、帰ってきた。いよいよどこへも行けなくなった。家の中だけである。開戦前夜の不安感とはこういうものだったのだろうか、と想像する。何か巨大なものがやってきて、生活がつぶされるかもしれない、という不安感、いつまで続くかわからない不安感。。。こういうときに、ドアホみたいなのが出てきて、調子だけがいい立派なことを言えば、大衆はふらふらとそちらになびくのかもしれぬ。。それだけは絶対にしてはならぬ。。。というわけで、開戦前夜の不安感を想像しながら、シカゴの開戦前夜を書くことにする。。買いだめしたトイレットペーパーに取り囲まれているよりいいでしょ。。。(笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.