〜ing〜アメリカつれづれ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年5月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/07 気持ちすっきり。。(笑)
2020/07/06 雑感
2020/06/28 いろいろあります。。笑
2020/06/21 階段を下る
2020/06/17 自然対教育

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 月 

2020/05/16(土) アメリカ
とうとう日本からのニュースでも、イリノイが取り上げられるようになってしまった。感染者が増えているという。イリノイはニューヨーク、ニュージャージーに次いで、アメリカで3番目に感染者が多いところである。(悲)ここに及んで、クルーズ船に乗っていて夫が感染、ガラスの壁のために最後の時間をどうのこうの、とぶつぶつ言っていた日本人のおばあさんと、娘は自分の腕の中で死んだと泣いていた黒人のおばさんとの違い、二人の違いへの自分の違和感がどんな形をさらしていたのか、はっきりと分かった(悲) イリノイの感染者の多くは、シカゴ南部の貧困層の黒人たちなのである。シカゴ南部に行かなかったら、日々3千人を超える人が病気になっているなんてわからないのである。娘を自分の腕の中でみとった黒人女性のコミュニティでは、完全に医療崩壊しているというか、もうどうでもいい、と見放されているのである。いちいちかまってられるか、って感じ。一方郊外の病院はガラガラ、という言葉を聞いた。シカゴ南部は医療崩壊、それ以外の病院はガラガラ。。敵は貧困である。ドアホがいくらmake america greatなんてほざいても、社会の格差、分断は日本人の想像を超えている。だから、ガラス壁がいやだったばあさんよ、あんたの旦那、ICUに入れてもらえてよかったじゃないの、日本の外ではICUに入れてもらえず、死んでいくしかない人がうじゃうじゃいるんだよ。たぶんアフリカまで感染が広がっているから、もうアメリカだけじゃないんだろうけど。。それが世界の現実である。(悲)狭いところに人うじゃうじゃの日本、死亡した人の数が格段に低いのは、かつて言われた一億中流的な風土、まだ社会の分断がアメリカほどひどくない、まとまったいい社会だという証である。大事にしてくだされ。。アメリカのまねなんかするな。ドアホのいいなりになるな。(怒笑)アメリカはほんとうにどうしようもないところだが、今日、面白いことがあった。11日に、2日で行くというサービスで、西海岸の娘に箱を郵便で送った。14日に到着予定だった。14日にオンラインをチェックすると、14日の午後1時に隣町に着いた、と出てるではないか。あほ。これやからアメリカ人は。何やってるねん。隣町まで車で1時間やないか。こちらは、2日で西海岸へ、という料金を払っているのに、車で1時間のところへ送るのに、3日もかけやがって。あほ〜〜〜、お前らの職業意識のなさにはうんざりだ、とかオンラインでメッセージを書き込んだ。で、今日、どうせまだ隣町でふがふがほったらかしにしてるんだろ、メモっておかねば、とトラッキングを見てみた。なんと、今朝ポートランドに着きました、とあるではないか。ああ、これがアメリカである。(笑)車で1時間の隣町まで3日かけても、客が怒れば、西海岸まで1日である。ほおおお、徹夜で超足の速い飛脚を走らせたんかよ〜〜〜、郵便局の声が聞こえてくる、お前、これで文句ないやろ。。はあ、ございません。(笑)でも気持ちは変わらぬーもっとまじめに仕事せんかえ、あっほ。(笑)病気がはやれば、銃を買う人間が増える国である。病気で仕事をなくす人が増えれば、犯罪が増える、だからわたしゃ、銃を買って自己防衛する、という発想である。情けない発想やのう。怒られたら、徹夜の飛脚を走らせて、相手に有無を言わせぬ、とする発想とまったく同じである。実に表層的で単純で、自分のことしか考えられない、エゴの塊のあっほな発想。ドアホと同じ、幼稚園児レベルの発想。。情けない、情けない。。(怒笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.