ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/08 20191205
2019/10/01 20191001
2019/08/01 20190801
2019/07/07 20190707
2019/05/02 20190502

直接移動: 201912 10 8 7 5 月  201812 11 10 9 7 6 1 月  201711 10 9 8 7 4 3 月  201612 11 10 9 8 4 2 月  201511 10 9 6 5 4 1 月  20149 7 6 5 4 3 2 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201212 11 10 9 7 6 5 4 2 月  201111 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 月 

2007/09/07(金) 届かない事ばかり いつか忘れるか
※いつの間にやら螺旋のほうが3000ヒット。
 来てくれた人ありがとう。


大人はみんな嘘つきだ、ね。
嘘も方便、なんて言ってごまかすつもりなのか。
私は、どうなんだろう。

-------------------------------

つばきに会いに、遥々東京まで行ってきた。
台風で電車が動かなかったらどうしようかと
一抹の不安を抱えつつ。
そんなの泣いても泣ききれないと思いつつ。
結果的には全く影響がなかったのだけれど。
つばきのライブは何であんなにも
楽しいのだろうかとね、いつも思ってしまう。
一色くんは何であんなに面白い人なのか。
最終日ならではのおかしなテンションで
彼のみ若干、空回るというのがまた素敵。
それから岡本さんが、
どうしようかと思うくらい可愛らしく。
ライブは終始笑っていられるくらい
楽しくて楽しくて、でも、少しだけ哀しかった。
彼には見えているであろう、明るい未来が
私には見えなかったから。
ステージが眩しすぎて、少し切ない。
そして、現実を見なければ、と。
彼らは何も言わないけれど、ふいに強くそう感じた。
そんなライブだった。
帰りの電車のために、
ダブルアンコールを聴き逃したのが心残り。
壁際にいたために客席に入ってきた一色くんが
ほとんど見えなかったのも心残り。
でも、とてもとても楽しかった。
素敵なライブ。さすが、つばき。

♪つばき/over


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.