関西大学 体育会陸上競技部 部員日記
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/03 ごめんなさい
2023/09/17 ご自愛ください
2023/09/12 ヒカキン
2023/08/27 我が家に犬がやってきました!
2023/08/17 合宿!!

直接移動: 20242 月  20239 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 月 

2012/09/21(金) 後一年
こんにちは。
短短パートの辰巳です。

昨日までの4回生の日記を見ていると、万感の想いというものでしょうか、そういったものを感じました。
4回生の方々の日記に書かれている、私達後輩に向けてのメッセージやアドバイスを見て今一度自分というものを、陸上部というものを見直そうと感じました。

小松コーチとも時折話しているのですが、「強くなろうという雰囲気」が今の関大には足りないのではないでしょうか?
もちろん東や乾をはじめとして素晴らしい成果を残している者もいますが、部全体を見渡した時にその力が全体に浸透していないように感じます。
ポツポツと強い選手がいるのではなく、関大は強い!といわれるようなチーム作りをしていかなければいけないと私は感じています。

また個人についてですが、今年は同期の東がオリンピックに出場していますが、私は全日本インカレですら個人で出場することができませんでした。
どうあがいても私が本気で陸上競技をするのは後1年でしょう。
来シーズンに向けて、自分は一体どうなりたいのか、どうやって締めくくりたいのか、ということを今一度見つめ直し明確なビジョンを持って練習に励んでいかなければならないと感じています。

昨日の小林さんにも紹介して頂きましたが、先日主将に就任することになりました。
とても抽象的ではありますが「強い関大」これが私の目標です。
各部員がこの目標に対してどのように捉えてくれるかはわかりませんが、私はこの目標に対して活動していこうと思います。
部に対する意見なども語ってくれるととても助かります。

偉そうで、またまとまりのない文章ですみませんでした。

次は平岡よろしくー(^^)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.