関西大学 体育会陸上競技部 部員日記
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年12月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2023/09/17 ご自愛ください
2023/09/12 ヒカキン
2023/08/27 我が家に犬がやってきました!
2023/08/17 合宿!!
2023/08/04 可能性という名の神

直接移動: 20239 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 月 

2013/12/26(木) 最近、思うこと
こんばんは。

男子ロングパートの兵頭です!
同期が就活セミナーなどで苦しんでいる中、参考書や過去問集と戦っている毎日を過ごしています。


さてみなさん、いきなりですが、「後悔する」とはどのようなことだと思いますか?

「後」を「悔やむ」と書いて「後悔」


過去に行動したことに対して、「あ〜、あの時、ああしていれば、、、」などと考える行為だと僕は思います。


しかし、この行為をしてしまうと、その時に実行した自分の行動を否定してしまいます。
その時に実行したことを否定するということは、その時に実行した先にある今の自分を否定するということになります。
更に!今の自分を否定するということは、その先の未来の自分がいないということになります。


言わば、「現実逃避」なのです。
「後悔する」という行為は、自分を見つめられないので、この先の可能性を潰してしまいます。

なので、どんなに恥ずかしい出来事や、苦しい出来事だったとしても、決して「後悔」せずに、受け入れるべきだと思います。


「後悔、先に立たず」ということわざがあるように、決して過去は変えられません。

そのときは、苦しい選択だったかもしれませんが、その先の今の自分、若しくはその今の自分の先にいる未来の自分のときには幸せになっているかもしれません。

逆を言えば、「後悔」して、最善だった選択を考えても、その先は苦しい出来事があるかもしれません。


みなさんも、過去を振り返ることがたくさんあると思いますが、決して「後悔」という行為だけはしないように、その時々の自分を受け入れて、この先の自分に繋げてください!!


哲学的な話になり、分かりにくい文章だったと思います。

来年は自分にとって、人生の節目の年になると思います。どんな結果になったとしても、「後悔」だけはしないように、また、未来の自分に「後悔」させないように、今を全力で生きていきます!!


次はセミナーで実家に帰っている八十島でーす。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.