関西大学 体育会陸上競技部 部員日記
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年2月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/03 ごめんなさい
2023/09/17 ご自愛ください
2023/09/12 ヒカキン
2023/08/27 我が家に犬がやってきました!
2023/08/17 合宿!!

直接移動: 20242 月  20239 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 月 

2015/02/02(月) 春休みですね
 ご紹介頂きましたロング3回生の岡田です

 「年越しをどのように過ごすかを調査する」というテレビのロケに遭遇しまして、ちょっとした取材を受けました。番組に採用されたのはほんの一瞬でしたが。みなさん個性的な年越しを過ごされているようですね。
 
 さて、ロングの3回生は非常に個性的な人が多いと後輩たちによく言われます。僕もそう思います。みんな異なった価値観を持っているのでなかなか一枚岩とはいきませんが、僕はそれでいいと思ってます。

 組織に多様性は必要です。多様性の豊富さは可能性の多さに比例します。みんなが同じ考えでは、一つの方向性に懸けるしかなく、チームで集まる利点が活かせません。その方向性が少しでも間違っていれば、異を唱えるストッパーがいませんから、間違った方向へ突き進むだけです。

 価値観の対立と利害調整は永遠の課題ですが、そこは互いの尊重と妥協でなんとかなっているんじゃないかと思います。干渉しすぎず、かといって無視するわけでもなく、「ロングの3回生は仲が悪い」と自虐的に言ったりもしますが、そんな微妙な関係が個性を潰さずに組織としてまとまるには丁度いいのではないかと思います。

 以上です。ありがとうございました。次は個性の強さではロングパートトップクラスの西尾君です。

 
 
 


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.