関西大学 体育会陸上競技部 部員日記
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2023/09/17 ご自愛ください
2023/09/12 ヒカキン
2023/08/27 我が家に犬がやってきました!
2023/08/17 合宿!!
2023/08/04 可能性という名の神

直接移動: 20239 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 月 

2016/11/27(日) こんにちは!
最後の部員日記という事で次に書く機会がないと思うと少し寂しいです。

時間が過ぎるものは早いもので引退してから3週間経ちました。走る事をやめてから教習所にせっせと通いながら卒業論文を進めつつウエイトトレーニングに励んでいます。そうしている内に体重がみるみる増えていき秋シーズンより5キロ増えました。


近況報告はさておき、この4年間の競技生活を振り返ってみると怪我・スランプやハードな練習など苦しい時間がとても多かったですがそれらを乗り越えてベストを更新することが出来た時の達成感というものは素晴らしいものでした。
僕は苦しい時間を乗り越えて試合でベストを出した時に得られる喜びを目指して練習していたのだと思います。どの種目でもたとえ0.01だけでもベストはベストだ、と喜んでいた時があった事を今でも覚えています。

入部当初に毎年各種目ベスト更新という目標を掲げ、選手としては関西・西日本・全日本大会に出場して勝負する領域には達することは出来ませんでしたが最終的に高校時代の記録から100m,200m,400mいずれも1秒近く更新する事ができました。
しかし、200mだけ唯一4年連続更新する事が出来ませんでした。ですが1番大きく更新できたので、目標達成こそ叶いませんでしたが僕はこの結果に満足しています。始めるきっかけを与えてくれた友人、陸上競技を続けさせてくれた家族、小中高大のクラブメイト・監督コーチの方々に感謝しています。
学生ランナーとしての競技生活は終わってしまいましたがなんだかんだで愛着あるので来年以降も何かしらの形で陸上競技に携わっていきたいと思います。あわよくば市民ランナーとして頑張っていきたいと思います。


後輩達に伝えたい事は他の4年生達が言ってくれているので僕は何も言いませんが最近冷え込んできたので怪我と体調管理だけは気をつけてください。あとウエイトトレーニングだけは続けようと思うので見つけてもそっとしておいてあげてください。お願いします。


以上、短長パート4回生の前川でした。
次は惜しげもなく豪遊している松本です!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.