関西大学 体育会陸上競技部 部員日記
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年4月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/03 ごめんなさい
2023/09/17 ご自愛ください
2023/09/12 ヒカキン
2023/08/27 我が家に犬がやってきました!
2023/08/17 合宿!!

直接移動: 20242 月  20239 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 月 

2019/04/19(金) 後悔先に立たず
こんにちは。木下くんから紹介に預かりました、短長3回の古川です。情熱は確かに強く燃やしてますが、セクハラはしないですししたこともないです。

さて、みなさんは自分の過去についてどう考えていますか?
多くの方は、過去はもう過ぎ去ったことなので変えることができない、だから過去よりも未来、若しくは今この瞬間について考えたいと思ってる方が多いと思います。しかし今回話したいのは、変な話ですが"過去は変えられる"と言うことです。そんなことはあり得ないと思うでしょう、しかし別の視点から見れば可能なことです。僕が言いたいのは、過去のことでも意味付けは変えれると言うことです。例えば、過去にテストで良い点を取れなかった、試合で思った成績を残せなかった、と言う過去を持っているとしましょう。
それを、「自分はダメな人間だ。」と捉えるか、
「これから何を学んでいけるだろうか」、「自分には何ができるだろうか」と捉えるかで過去についての意味付けは大きく異なってくるはずです。
でも捉え方を変えたからって、過去に起こった出来事自体は変わらないんだからそんなの意味がないんじゃないの?と思う人もいると思います。実際最初は僕もそう思って過去の悪い成績をズルズルと引きずってきました。しかし、自分にとって大事なのは出来事そのものでしょうか?出来事自体は変えれないんだから、後から変えることができる意味付けを大切にした方が良いんじゃないでしょうか?過去を悔やんで前に進めないままよりも、それから学んでいけば良いんじゃないでしょうか。僕なら迷わず学ぶ人になって学んでいきます!

長くなりましたが、最近僕はこんな感じのことを意識して前を向くことを意識しています。気持ちが楽になるのって、素晴らしいんですよ!次の日記は、食材が腐らないか心配過ぎていつも冷蔵庫ごと持ち歩いている山中くんです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.