★FC熊野コーチ日誌★
ここはFC熊野コーチ群が、練習・試合の様子を皆様にレポート報告する場所です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年12月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2017/12/02 U10ジュニアカップ予選
2017/05/24 5/21バイシクルリーグ開幕
2017/05/05 5/5 板橋フットサル4年生大会
2017/04/23 バーモント6ブロック予選&フレンドリー鹿浜
2017/04/22 6ブロックハトマーク4年大会予選

直接移動: 201712 5 4 3 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 1 月  201511 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 月 

2007/12/24(月) 板橋リーグ
1試合目 対リトルインディアンズ3-2で勝利!試合開始から流れはリトルペースで攻め込まれあっという間に2点を入れられます。いつもの熊野なら下を向いてこのまま終わるところ。ただ今日の熊野は違いました。危ない場面もありながらなんとかしのぎ逆に徐々にペースを掴み、確実に1点づつ返していき、終了間際にイチが逆転のゴール!大事な試合を勝つことが出来ました。
2試合目 SC360戦はしっかりサイドを使った攻撃ができていましたが、点が取れ始めるとみんながオレもオレもになるのか真ん中に集まってしまうところもありました。それでもメンバー、ポジションを代えながらもしっかり熊野のサッカーが出来てタクヤのスーパープレー&ハットトリック+1点の活躍もあり14-0で勝利することが出来ました。今日でリーグ戦は終了で来年はAリーグか、Bリーグかはまだわかりませんが、良い形で終わる事ができて良かったです。来年の板橋大会にも期待がもてそうですね。明後日から冬休みになりますが食っちゃ寝の生活にならないようなるべくボールを触ることを心がけましょう。コーチもお酒は控えます。メリークリスマス&良いお年を(^_^)

2007/12/22(土) サンタカップ(幼稚園生大会)
小雨交じりの寒空を吹き飛ばす元気な幼稚園児たちが志村一小に大集合、区内外計10チームが参加したサンタカップで、2チームに分かれてリーグ戦&トーナメント合計6試合を頑張りました。
予選リーグ4位で二部トーナメントに進出、惜しくも決勝で敗れましたが、年長さんに年中さんも混じりみんな一生懸命ハッスルプレイ!見事に得点したカンタ(年長)とハルヤ(年中)をはじめ、みんなが走って蹴ってサッカーを楽しんでくれていたような気がします。どう?お父さんやお母さんと一緒にボールを蹴るのも楽しいけど、お友達みんなで頑張る「ゲーム=サッカー」は最高でしょ?
終了後の表彰式ではサンタさん(と怪しいトナカイ!?)がやってきて、みんなにプレゼントをくれたよね。やったね!・・・っていうか、ここ2ヵ月各学年大会で一喜一憂の日々だったコーチ達にとって、実はみんなの無邪気なハッスルプレーが何よりのクリスマスプレゼントでした(笑)
みんな、そしてご父母の皆様、寒中誠にご苦労様&ありがとうございました。
(メリクリ!}^-^)∠PAN!※.。・:*・°☆、。・*:・°★
KOBA

2007/12/16(日) 優勝!U-7大会(二日目・順位リーグ)&中学年練習試合
来たキタきたぁ〜!師走の板橋に巻き起こった縦縞旋風、我等がFC熊野1年生、U-7大会見事に優勝っっっ!WE ARE CHAMPIONS!
★オ☆メ★デ☆ト★ウ☆!!★
高島平、桜川、シルバーとの3戦はいずれも熱戦。対高島平戦は一進一退の死闘、ここを何とかするのがエースの使命とばかりタクマの左45度からのミドルシュートが決まり辛勝(1-0)。対桜川戦をまさに全員サッカーで勝ち上がり(2-0)、事実上の優勝決定戦となった対シルバー戦では、ついにポイントゲッターソラのGOALがスパーキング!×3、最後はリュウマの勇気あるスーパーセーブもあり(3-0)、終わってみれば6戦全勝「完封」で優勝をつかみ取りました。
優秀選手にはタクマが選出されました。優勝だから事実上のMVPだね。でもこの大会は全員が優秀選手だとおもう。だって少年サッカーは全員が「元気に走って」「勝ち気に頑張る」、そういうチームが勝つと思うから、優勝した君たちFC熊野1年生は全員が優秀選手。その証が今日みんなの胸に輝いている金メダルだ。
これからはチャンピオンとして板橋区全チームから注目されるチームになるんだから、その期待に応えられるように沢山練習して、沢山ボールにさわろう・・・っていいや!そんなヤボな話は明日目が覚めてからにしてくれ!とにかく今日は「やったぜ!」っていっぱい×2おとうさんやおかあさんと語ってちょうだい♪褒めてもらってちょうだい♪そしてメダルを抱いて眠るがいいさ♪
よっしゃKOBAはこれから祝杯だ。本当におめでとう!君たちはスゴイ!☆□Dヽ(@_+ )ウィィ〜ック 
追記:
本大会に引率、配車等諸々ご協力頂きました御父兄の皆様方、誠にありがとうございました。
と申しますかこんな機会ですので改めまして、皆様の大切なお子様とのふれあいと、彼らの頑張りから沢山の感激の瞬間を味わうことが出来ることに本当に幸せを感じ、また心から感謝しております。これからも彼らのコーチして精一杯頑張って参りますので引き続きご支援のほど宜しくお願い申し上げます。KOBA

今日の合言葉は、一生懸命走る・強く蹴るだったよね。
そして、見ている子は一生懸命応援するだったけど、みんなできたよね。 皆が頑張って皆が試合に出てつかんだ金メダルだよ。
おめでとう、コーチはウルウルでした。高島平との試合は本当に素晴らしい試合でした。 A.H

<3年生>
その前に1年生優勝おめでとう・・・(*^^)v やったね!すごいぞ!きっと高島平は熱かったでしょうね・・・(笑)
さて3&4年生は南池袋FCとフレンドリーマッチを板2中グランドで行いました。今日はチームを2チームに分けて久し振りに11人制の試合が出来ました。1試合目は0−0とスコアレスドロー、ちょっと皆がボールに縁り過ぎてポジションが重なったりしてサイドにボールが出ても人がいなかったりしていました。自分のポジションをよく考え(4年生の試合をよく観察して・・)
どこにスペース(空いている所)があるのか考えましょう!
2試合目は4−0で勝利!前半9分にコーナーキックからカイトが蹴り込んで先制!後半は開始早々にタツヤが中盤からボールを奪いそのままドリブルで相手を抜き去りゲットゴ〜ル!後半はボールも良く回り12分にゴウ・14分にアツヤが得点を決めました。その他トップでリュウノスケ・ケイタが頑張っていましたね!ディフェンスも練習している事が少しずつ出来てましたので冬の大会に向け継続して行きましょう。最後の試合はとっても寒かったので風邪をひかないようにね  (#^.^#)
また寒い中応援有難う御座いました。・・・Y・A

2007/12/15(土) U-7大会一日目(予選リーグ)
あれ?朝はやーくから高島平にあの縦縞・・・まさかACミ●ン!?いや、我等がFC熊野1年生だぁ! 対:九曜FCJr.3-0、対:FC北前野6-0、対:志村東Jr.3-0、All Win!やったね、1年生見事1位リーグ進出だぜい!(b^ー°) オメデト♪
タクマ×8!!、アヤト、ヒロム、ハルヤ、ソラのゴールラッシュ(おしかったぞジン、リョウヘイ)、シュートの数が多かったもんね。攻撃もさることながら、カズキ、リュウマを中心とした守りで「完封」がみごとじゃない!今日のみんなには100点満点をあげたいな。全員の勝利だと思います。
さて明日は高島平、桜川、シルバーとの決戦だ!どこのチームも勝って×3集結したチームばかりだから、なにより楽しく元気よくプレーをしたチームが勝つと思うんだ。今日と同じように沢山シュートを打つ、半分より相手側のコートでサッカーをする、相手より先にボールにさわる、ことを心がければきっといい結果につながるよ。頑張ろうね!
ちょうど明日はボカとミランでCWC決勝じゃん。俺たち熊野も元気+強気な縦縞旋風を巻き起こすぞ〜!ということでコーチはと・に・か・く今日「は」早く寝ます。
KOBA ̄□ヾ) 。。。zzz

2007/12/08(土) 低学年練習試合@板二
今日は千駄木からラスカルさん、向原からシャークスさんを板二小に招いて低学年練習試合をおこないました。
<1年生>
合計4試合、今日は相手は1年生だったり2年生だったりマジャリンコだったりだから勝った負けたという結果より内容。そういう意味では大会前の調整としてみんな頑張ったよ。ナイスゲーム!大会に向けてもうごちゃごちゃ言う時期じゃないから、とにかく今日うまくできたこと、うまくできた瞬間だけをイメージしてこの一週間を過ごしてね。(特に今日の試合のグッドイメージはアヤト、リュウマ、カズキ、シン、リョウヘイね。)
コーチから大会へのメッセージ、それは「いつも攻撃的であれ!」。大会では初めて戦うチームばかり。だから相手がびっくり驚いちゃうほど「攻める」ことに体力と技術と気持ちを使おう。あ、勘違いしないでね、攻めるだけで守備なんてどうでもいいって事じゃないぞ。でも攻撃的な守備って?難しいからパパとママに解説してもらって欲しいんだけど、例えば「止める」というよりも「奪う」、そして大きく蹴って自分も前へ駆け出すこと。一方攻撃陣はとにかくいっぱい、いっぱい、両手で数えても足りないくらいの数のシュートを強く、思い切り打つこと!それと全員攻めていても守っていても絶対ボールを怖がらない(特に弾んだ球、浮き球をよけない)こと。誰が、どのポジションになっても忘れないでね。
そしてなにより今日のように17人全員が元気にそろってくれることが一番のファインプレー。今週は毎日ボールにさわることと同じくらいうがい手洗い忘れずにね。
よーし、来週は元気にコーチと高島平で蹴るぞ、走るぞ、暴れるぞー!(俺は前夜の忘年会は飲みと歌を控えるぞー)
KOBA

<2年生>
今日は向原、ラスカルと合わせて3試合、結果は2勝1敗でした。
今は試合の結果でなく、みながどれだけ試合を通じて成長できるかをコーチは楽しみにしています。 その意味で今日は良かったよ。 試合後に皆に聞いたよね「今日良かったことは?」
みんなの答えは、「遠くからでもたくさんゴールに向かって蹴れていた!」 そう、その気持ちと行動がGood!アキト・ヨウタ・ハルキ・ユウキそしてシュウトもミサナギもみんなが遠くからでもゴールをねらってたよね。 では「うまくできなかったことは?」 「トラップがうまくできなかった!!」 そうだよね、きちんとボールをとめる、先にさわって止める事は大切だよ。
でもそれを皆が感じてくれることが一番大切だよ。 試合をみてる時も、H君が○○と○○が同じ場所で重なっているね、って言ってた。試合をそういう気持ちで見れるようになったこともGoodだよ。 できなかったことは練習すればよいんだよ、みんなは、試合の合間にやったヘッディングゲームで、すぐ変われるんだもんね。今日の気持ちを忘れずに、みんなで寒さをぶっ飛ばしハッスルだよ! A.H

2007/12/02(日) 低学年練習試合(フレンドリーマッチ)&バイシクルリーグ
広々とした高校のグラウンドは超気持ちいい〜ん。1&2年生は南池袋FC&レパードを迎えてフレンドリーマッチを行いました。
<1年生>
最後のレパード戦が時間の都合でできなかったのは残念・・・だったけど南池袋FCと計3戦、1勝1敗1分という結果でした。初顔あわせでしかも負けた最終戦は2年生相手ということからいえばこの結果は立派×2。大会前に大変いい調整が出来ました。
特に「攻め」と「みんなの気持ち=ガッツ」がよかったね。ジンの初ゴール、思い切り振り抜いたアヤトのビューティフルループシュート、ナイスゴールだ!(いつものとおり決めてくれたタクマ&ソラももちろん◎)1年生のみんなは、今は一人でも多く「シュートするイメージ」を試合の中で体感することが大事だ。そういう意味で今日の二人のゴールは、二人にとってもチームにとっても意味のあるゴールなんだ。ゴールが見えたら自分でシュート!全員が忘れないでね。
「ガッツ」がスパークしたのは特に3試合目の後半。2年生相手に一歩も引かないディフェンス。GKリュウマも勇気を持って飛び出していたし、ジオンとタクマはボールを強奪(?)していたし、すごいぞみんな。だからこそちょっとでもドリブルしている相手に遠慮したり、体じゃなくて足先で捌こうとしたときにスルスル抜かれて、失点、したよね。すこしディフェンス的には課題も見つかったので大会までに練習して修正しよう。
少し「おこごと」があるのは「毎度の」ベンチでの観戦姿勢。8人制の大会を17人で戦う君たちにとってベンチも大事なポジション。じゃんけん?ねころび?すなあそび?小林コーチも深町コーチもベンチでゲームに集中できていない子に「交代だ!いけ!」とは絶対に言わないからね。
とにかく来週も練習試合(の予定)だ。今週も学校終わったら♪蹴りまくってエクササーイズ123!♪で頼むぞ〜( /^ω^)/
KOBA
<2年生>
2年生はレパード、南池袋と8人制で1勝1敗、レパードとの10人制で1勝でした。
 今日のように、横の幅が広く取れるグランドで試合をできることは、非常に重要なことです。 今日のポイントは、ボールに早く触る、きちんとボールを見て当てるとしましたが、その点では、前回よりヨウタ・タクマなど頭で返していたし、ボールに向かう気持ちがでていたよね。 ツヨシやアキト、タクマ、フミヤと遠くから得点にはならなかったものの、ミドルシュートしていたし、その気持ち良かったですよ。(コーチはその積極的な気持ちを待っていました・・・周りからもナイスだよって聞こえたかな?)
最期のレパード戦では、先制を許すも最期まで攻める気持ちがミサキ・ナギサの得点を生み逆転できました。でも自分の前のボールにまだ遠慮して迷っている姿もあるので、次回は自ら突撃(?)で行こう。
 今日の試合での課題は、折角横が広いグランドだったのに、自分の味方と重なっていたり、空いているスペースに人がいなかったりで、その為に横への展開も少なく、得意の広いスペースでのサッカーが少なかったことですね。 これは次回の課題にしましょう。今日はコーチもあまりいろいろ言わなかったけど、試合を通じて自分たちで感じることが大切です。
それを感じれば、また成長するよ。 一度に多くの事をできるようになるより、まずは一つ一つです。

今日試合をした、南池袋FC、レパードはとても良いチームでした。 
皆がんばってくれたので、また試合をしたいと、相手チームも言っていました。 1年生・2年生も皆楽しい時間だったよね。12月は試合が多くできます。まずは元気な声で、きちんと挨拶をすることを忘れずにね。
 保護者の皆様、寒い中熱い応援ありがとうございました。
A.H

<4年生バイシクルリーグ>
小春日和の天候の中、バイシクルリーグ3試合、天候以上の快晴(良い)の結果でした。
1試合目:対桜川 4対2勝利
前半は、最近定番のキックオフ直後のイタルのゴール(今日は20秒くらいかな?)から、ボールも人も口も動き、連動性のある素晴らしい内容でした。クリアボールを拾い、みんなが良く動きながら波状攻撃を仕掛ける形は見ていて楽しかったです。ベリー・・グー(エドはるみ風に)
後半メンバーを大幅に入れ替えましたが、ちょっとしたミスから2失点。ボールへの寄せが相手より一歩遅く、ボールを見てしまってたよ、折角のチャンスにアピールして欲しかったけど、先発組と何が違うか良く考えてみよう、自信を持つこと、ボールへの執着心、強い気持ちをもって頑張ろう。ファイティン・・グー
2試合目:対常盤台 6対1勝利
引き続き好調を維持したいい試合でした。
3試合目:対レパード 4対0勝利
開幕戦引き分けの、今日まで無敗の、夏の大会で負けてる相手。事実上の決勝戦。
そう!絶対に負けられない戦いat北豊島でした。
結果は快勝。思えば、不測の事態(参考:5月20日の日誌)で始まったリーグ戦ですが、
ーー今日は当事者2名も、立派なキャプテンシーを発揮してくれたI君、相手のラフプレーにも切れず、怒りをプレーにぶつけ素晴らしいゴールを決めたT君、共に成長ぶりを見せてくれましたーー
残す所あと1試合、優勝カップが見えてきました。あとは私の大好きな赤いチームみたいにならないように(悔やしー) 
最後に池ちゃんのヘディン・・・グー          K・K


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.