★FC熊野コーチ日誌★
ここはFC熊野コーチ群が、練習・試合の様子を皆様にレポート報告する場所です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年6月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2017/12/02 U10ジュニアカップ予選
2017/05/24 5/21バイシクルリーグ開幕
2017/05/05 5/5 板橋フットサル4年生大会
2017/04/23 バーモント6ブロック予選&フレンドリー鹿浜
2017/04/22 6ブロックハトマーク4年大会予選

直接移動: 201712 5 4 3 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 1 月  201511 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 月 

2007/06/24(日) 練習試合
<高学年>
夏の大会に向け、A,Bで臨んだ練習試合でしたが共に1勝1敗1分けでした。Bチームは9人しかいなかったのでAチームから2人入ってもらい臨んだ試合でしたが6年生を中心にみんな良く動いていました。でも、まだミスがあるし、ディフェンスの上げ下げ、サイドからの攻撃など出来ていないところがあります。夏の大会までに修正しましょう。
Aチームも集中できていて良かったと思います。サイドからの攻撃も出来ていました。ディフェンスもがんばっていました。ただ、あえて言わせてもらえば、ディフェンスはほんのちょっとの気の緩みが出て失点してるので最後まで集中を切らさずに戦ってほしいです。攻撃の方もサイドから崩しての得点がほしいところです。いつもやっている左、右、中央に分かれてセンタリングからのシュート練習を試合でいかしてほしいです。何の為にあのシュート練習をしているのか考えましょう。練習試合で出来なければ大会ではまず出来ないでしょう。失敗を恐れずにチャレンジしましょう。
<4年生>
前日の練習の成果もあり、全体的に良い動きでした。夏の大会へ向けてチームを仕上げていきたいと思います。ピークは7月16日11:00!
<3年生>
3年生は桜川との練習試合でしたが、相手が8人だったのでBチームで挑みましたが0−5と完敗。新しく入部した子達も一生懸命頑張っていましたがまだ慣れてない所もあり団子サッカーになってしまいました。Aチームは急遽熊野4年生相手で1試合しました、結果0−4 前半は互角の試合(0−1)でしたが、後半は運動量と早いプレスに合い失点するたびに元気がなくなりました。夏の大会では必ず4年生と戦うので失点しても「1点取るぞ!」という強い気持ち・声を出して頑張りましょう。今の4年生も夏の大会で4年チームに負けたけど最後の最後まで一生懸命頑張っていました、君達なら出来るぞ・・・!(^^)!

2007/06/18(月) U10板橋4年生大会
16日、17日と2日間板橋区U10(4年生大会)がありました。
1日目予選リーグ:対レパード 1対0 勝利 得点者・イタル。対向原 1対0 勝利 得点者・イタル。対九曜 0対2 敗戦。
2日目2位リーグ:対ペガサス 0対0 引分。対高島平 0対1 敗戦。対志村東 2対1 勝利 得点者・イタル、タツヤ。
以上、結果は、3勝2敗1引分で、2位パートの5位、全23チーム中、11位でした。

しかし、『30℃近い酷暑の中、選手たちは頑張っていました。死のグループを2勝1敗だったし、負けた九曜戦だって、どっちが勝っていたかわからない一進一退の試合でした。ペガサス戦、ほんとちょっとの勝負のあやが勝敗を分けました。11位ですが、選手たちは頑張っていた。もっと楽しくサッカーをさせてあげれば結果は変わっていたかもしれない。笑い顔が少なかったと思う。各チームの打倒熊野!の雰囲気は、ひしひしと感じた、目指せ一位リーグ、目指せ優勝!で一丸となっていた以前の俺たちのようなギラギラした気持ちを感じた。ちょっと気持ちで負けていたかな?
☆まるでだめじゃなかったよ!惜しかったよ。
☆動き悪くなかったよ!相手は熊野相手だから必死にきてた、動きが悪いんじゃなくて、必死な相手を余裕で抜けるほどうまくないんだよ。
☆もう前みたいに、簡単にはシュート打たしてくれないんだよ、そんな中、前半0対0の接戦の中できちんと決勝点挙げていたよな。
そう、ライバルチームが強くなってきて、打倒熊野で必死に練習してきた、で俺たちは?
満足してたんじゃないかな?どこかでコーチも選手も。
また、上を目指していたあの頃に戻って、泥んこになって頑張ろうぜ!今度は追う立場だから、リベンジの機会は1ヶ月後、一回勝てば優勝チームとできるし。まずは打倒ビートルから始まるリベンジロード、熊野の力を見せつけよう!・・・・・・・・・・・』
 K・K

暑い中2日間ご苦労様でしたね、結果が出なくて残念ですが今回とても良い勉強が出来ました。この大会は試合時間も短く内容では優勢でしたが点が入らず、焦りからミスが多くなりドタバタしているように見えました。Kコーチも言ってますがフットサルで優勝しちょっと鼻が高くなったかな?でも今回見事に鼻を折られたからまた出直しで頑張ろうぜ!今後は練習もより気合を入れ夏の大会ではどのチームも弾き飛ばせるよう強い意思をもってリベンジだね!・・・応援しているぞ!  Y・A

2007/06/17(日) 高学年リーグ戦
第1試合VS中台2-0で勝利!大会に向けて大事な2試合の1試合目はスタメンを温存して臨みました。試合開始から熊野ペースで試合が運びパスもうまく繋げ、いつ点が入ってもおかしくない状況にもかかわらず、無得点のまま前半終了。後半も熊野のペースで試合が進み序々にレギュラー組が交代で入りイチとショウちゃんが得点を決め2-0で勝ちました。が、もっと点が入ってもおかしくない試合でストレスが溜まる試合でした。せっかく中盤で支配していてもシュートの数が少ないと点は入りません。もっと積極的にシュートを打ちましょう。とはいえ、動きは良かったしパスも廻せてたので、十分評価できるとおもいます。
第2試合VSフナトアミーゴ0-1で敗戦。キックオフ直後から一進一退の攻防が続き目が離せない試合でした。ウエダを中心にしっかり守り、JJ,イチ、ショウちゃんで攻撃を組み立て試合が進んでいきましたが、後半相手チームのキャプテンに点を決められ、反撃むなしく試合終了しました。結果を分けたのは力の差ではなく、積極的にシュートを打つ気持ち、姿勢の差でした。みんなも十分わかったと思います。夏の大会の組み合わせも決まりました。コーチに言われた事を忘れずに序々にテンションを上げて大会にはベストの状態で挑みましょう。

2007/06/03(日) 彩湖カップ
〈4年生〉
本日は、快晴の中、朝7時半集合で、夕方6時解散まで、ほぼ1日サッカー大会を楽しみました。
彩湖カップとは、荒川に隣接する、さいたま市、志木市、朝霞市、和光市、戸田市、板橋区の5市、1区の選抜チーム各2チームが参加する、言うならば荒川沿岸チャンピオンシップです。FC熊野は3年生大会準優勝で参加資格を得て、高島平と共に、板橋の代表として、サッカー王国埼玉の各市の代表達と戦ってきました。
第一試合:対和光イレブン イレブンを卒業したばかりの熊野としては負けれない一戦。前半にカナトのスルーパスから、オフサイドを見逃してくれた副審に感謝しつつ、イタルが見事に抜け出して先制、その後FWで起用されたタケが、目の前にこぼれてきたボールを、豪快に蹴りこんで2点目、終了間際に相手に見事なフリーキックを決められてしまったけど、危なげなく2対1で勝利。
第二試合:対戸田FC FCにチーム名を変えたばかりの熊野としてはやはり負けれない試合。前半から怒涛の攻撃もあと少しでゴールに嫌われ、ポストにも嫌われ、相手はワンチャンスをしっかり決めて、全員でしっかり守られて、一点が遠く、後半はあせりがでてきて、一点が取れませんでした。0対1で惜敗、チャンスの数、内容は圧倒していたのですが守りきられました。1点とって引き分けなら1位リーグに行けたのに、、、、、こういうレベルの高い大会になると、得失点差も含め、1点が重要になる、とミーティングで伝えましたが、そのとうりになってしまいました。残念。
第三試合:2位リーグトーナメント 対戸田南 1位リーグに進めなかったうっぷんをはらしました。4対0の快勝! 2点は、前線のイワタツ、シンヤが、スルーパスに抜け出して独走のビューティフルゴール!!残りの2点は、イタルがゴール前の混戦から1点と最後は試合終了間際のフリーキックを直接ズドン・・・
第四試合:2位リーグ決勝戦 対朝霞アズマ 0対2完敗です。強いチームでした。今日4試合目で熊野はみんな疲れから足が止まって、ルーズボールをほとんど取られてしまいました。元気なときに戦いたかったけど、条件は相手も同じ、次なる課題は体力をつけよう!だね。
最終結果は、12チーム中6位でした。内容で圧倒した戸田FCが決勝に進んだのは悔しかったな、あと1点、そう重いね1点。同じ板橋代表の高島平は4位、上にいかれたのも悔しいな。
まあ、15分ハーフを1日4試合も(120分も試合してたんだよ)する経験もできたし。地区代表の強豪チームと試合も出来たし、非常に良い経験が出来ました。これも3年生大会で準優勝して自分達で勝ち取った結果の経験だから、この経験を活かして再来週の4年生大会は優勝だ!
朝から車を出して応援してくれたお父さんお母さんありがとうございました。これからも4年生大会、夏の大会とありますのでよろしくお願い致します。
変な日焼けしながら、審判頑張ってくれた会長、副会長ありがとうございました。優勝できなくてすみませんでした。
最後に、今大会のMVPはイワタツ。いつもは、おい!クリアか?のシュートが見事決まり、なんと一度も転ばなかった。イワタツらしくない動きに一票!でMVPです。おめでとう。イワタツマニアの俺は嬉しいよ!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.