★FC熊野コーチ日誌★
ここはFC熊野コーチ群が、練習・試合の様子を皆様にレポート報告する場所です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年6月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2017/12/02 U10ジュニアカップ予選
2017/05/24 5/21バイシクルリーグ開幕
2017/05/05 5/5 板橋フットサル4年生大会
2017/04/23 バーモント6ブロック予選&フレンドリー鹿浜
2017/04/22 6ブロックハトマーク4年大会予選

直接移動: 201712 5 4 3 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 1 月  201511 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 月 

2008/06/28(土) 中・高学年練習試合
<中学年>
大谷口小学校にて小学校サッカーチームと練習試合を行いました、中学年は4年生A・3年中心+4年生B・4年+3年生Cと3チームに分け試合時間15分×1本で各3試合行いました。
4年Aチーム
1試合目 5−0 アツヤ×1 ユキ×1 リュウノスケ×3
試合は5−0で圧勝でしたが、この前までの8人制から11人制に変わり得点もミドルシュートが多くサイドを崩す攻撃が出来ていませんでした。相変わらず1試合目は動きが悪くボールに対しプレスが甘いし試合に対する気持ちが入っていなかった点は反省したい所です。
2試合目 1−0 ユキ×1
1試合目の反省から何度かサイドから攻撃が出来ましたが、1点どまりの試合になってしまいました。その中でアツヤ・タカヒトのコンビで1本だけタカヒトのオーバーラップからの攻撃の良い形が出来ました。攻撃の際前にスペースがあったら積極的にDFが前の人を追い越してみましょう!今日は左サイドが良かったので次回は右サイドでヒデオ・ケンスケのコンビを見たいものです。試合中にもっと会話をしてコニミケーションを取りましょう!もっと「ボールを出せ!・サイドチェンジ!等」皆で指示を出せるようになると最高なんですが・・・。
3試合目  リュウヤ?×1 ケイタ×1
この試合の先制点はゴール近くで相手にシュートを打たせてしまった点が良く無かったですね。ゴールに近くなるほど相手に対し厳しくシュートを打たれないような守備をしなければなりません。この試合では同点後終了間際にケイタが入れた攻撃の形が一番良かったですね、アツヤのサイド突破から中に入れFWが詰めて決める・・・この形が左右から出来るのが4年生の持ち味ですから夏の大会までしっかり完成するよう練習・練習!

中学年B・Cチーム
中学年Bは3年生4年生夏大会Bメンバーでチームを組み、結果は3勝でした。
普段の試合では一緒のチームでやっていないためか、DFから中盤にかけての連携が出来ていませんでした。もっと積極的に声を出して、強いパスをサイドに送る事でもっとチャンスは広がるはずです。また、守りもタクマが前に出たらボランチがカバーする、攻める際は前に全体が上がる事がまだ出来ていません。しかし2試合目、3試合目となるに従い実力のある4年タクミやショウタが前線へのパスや相手を抜いてのパスなど徐々にリズムが出てきましたね。攻めはある程度合格、但しもっと早くサイドを使い、ボールを取られたら早く戻る事を心がけましょう。もう少し練習すれば、大会で上位進出も夢でないぞ。
中学年Cも3年生4年生でチームを組み結果15分3本で1勝1敗1分でした。しかし攻め手いる子は戻らず、守りの子はけるだけとなっていましたね。攻めてもボールを取られたら急いで戻る、高いボールがきたら頭ではね返す、そして蹴ったらおしまいでなく次のプレーを考える。ひとつひとつのプレーをしっかりやれるようになれば、うまくなっていきます。
中学年BもCも今日はとても良い機会でしたね、大会までもっと練習だよ。

2008/06/21(土) 4年生大会初日
朝から微妙な天気の中高島平少年サッカー場で4年生大会が開催しました。ブロック分けで死のDブロック(ビートル・高島平・フナト)に入ったFC熊野・・・・結果は?
vsビートル  1−0 ヒデオ
3年生大会で優勝したビートルを相手に「今日の目標は無失点で行こう!」を合言葉に挑んだ初戦でした。開始早々相手コーナーキックに一瞬危ない場面がありましたがその後は一進一退の攻防でしたが、前半7分にボールを受けたヒデオが打ったループシュートが入り熊野が先制!前半1−0で折り返し後半は相手の攻撃をDF陣が踏ん張り1−0で勝利!皆の「勝ちたい!」という気持ちの入ったナイスゲームでした。
vsフナト  1−1 ユキ
この試合勝てば2位以上確定の試合でしたが、前の練習試合で勝った相手でしたが、相手も初戦高島平に0−0で引き分けているので最初から飛ばして来てもろくも開始1分で失点!熊野もそのすぐ後にユキがDFを振り切りゴールを挙げ1−1の同点!後半は点を取りに行き過ぎ中盤が薄くなり相手にボールを先に触られ苦戦をしいられ・・・・タイムアップ。
やはり開始早々の失点・・これが痛い試合でしたね。今回ユキの得点ですぐ追いついたのだからいつものサイドからの攻撃をして欲しかったですね。フナトのほうが今回攻撃の形が徹底していて熊野より良かったですので・・・頑張ろう!
vs高島平  0−1
前のフナト戦の反省から開始から試合に集中して行きたかったところまたしても3分にちょっとしたミスから失点!とにかくこの1点がすべてでしたね、熊野も必至に反撃し幾度と高島平のゴールを狙うがポストに嫌われ(またか!)コーナーキック・フリーキック等のチャンスを生かせず0−1で敗退・・・(T_T)
この結果熊野は1勝1敗1分け(得失点0)で高島平と同率でしたが直接対決で負けた為またしても3位パートに回りました。
確かにこのグループで1勝1敗1分の成績は決して悪くはないですがビートルのように初戦負けたが残り2試合をきっちり勝つ強さがまだうちのチームには足りないようです。明日は強い気持ちをもってパート戦に挑みましょう!夏の大会も近い事ですからしっかり熊野の攻撃の形を作りましょう・・・頑張れ (^^)v

2008/06/16(月) 6/15分高学年リーグ戦
2008年度のリーグ戦が始まりました。去年Bリーグで昇格圏内の3位で戦いを終えたので、今年はAリーグに昇格しました。初戦はビートル。2戦目はアズサ。天気もそこまで暑くもなく、サッカー日和という感じでした。毎年、Aリーグに上がると残留を目標にしていましたが、今年は本気で優勝を目指すということで、ぜひとも2勝したかったのですが…。

<vs ビートル>
  0−0のスコア・レス・ドロー…。 
 ビートルには、シュート力がすごい・テクニックが抜群…等、特徴のある選手がいなかったのですが、逆に全員がバランス良いと言う感じでした。熊野はサイドから崩してみたり、ドリブルでしかけてみたりと色々やってはいましたが、決定的な場面をなかなか作れず、作れても決められずのままタイムアウト。ゲーム中、相手コーチから「相手はそれしかないんだから」と攻撃が単調であることを指摘されたことに分かるように、真中からの攻めしか出来ていなかった点を練習で直していきましょう。 熊野のトップチームとして5年生、6年生、組んでの初の公式戦ということで、まだまだお互いのコンビネーション・コミュニケーション不足によるプレーのぎこちなさがありました。それでも評価出来る点は「ディフェンスは形としては出来ている」と言うこと。決定的な場面を相手にほとんど作らせなかった。あとは、声を出せば楽に出来る場面があるので、そこを直しましょう。

<vs アズサ>
  4−1勝利!  ワタル2、シンヤ、イワタツ。
 アズサは熊野とやる前に、ビートルと対戦していて、0−2で負けていたということもあり、戦力としてはビートルの方が上と見ていました。その為、熊野は開始からオフェンス重視の3−5−2(1ボランチ)でのぞみました。 前半開始2分、右からのミズキの浮き球をワタルが右足ボレーで先制! このまま立て続けに得点を重ねるかと思いきや、7分にハイボールの処理をミスし、失点…。ディフェンスを減らしオフェンスに人数を増やしたフォーメーションは初めてだったこともあり、バランスが悪くなり全体的にバタバタしていました。それでも、前半終了間際、18分にカウンターからシンヤが抜け出し、GKと1対1になった場面を冷静に押し込み得点を追加。 ハーフタイムに、いつものフォーメーションに戻し、サイドからの攻撃を意識することを確認し後半開始。なかなかサイドから崩すと言うことが出来ず2試合目ということもあり疲れが見え始め、足が止まり、ディフェンスラインの上げ下げが緩慢になり、ぽっかり中盤があいて、こぼれ球を拾えず、ボールポゼッションが落ちてしまいシュートチャンスを作れずにいました。それでも後半12分、ワタルが快足を生かしカウンターから抜け出し、追加点3−1。その後、足の止まってきた選手を外し、サブメンバーを投入。16分にイワタツが左からのセンターリングに反応し、押し込んで4点目。試合終了。
 試合結果だけを見れば4−1ということで快勝のように見えますが、自分達がやろうとしていたサイドから崩すと言うことほとんど出来なかった点を反省しないといけないです。ただ1つの武器として、カウンターから狙うと言うことは出来ると言うことが分かりました。後半途中で交代させられた選手、全員が動きが悪いから交代させられた訳ではないですが、なぜ交代させられたのか考えなくてはいけない人もいます。リーグ戦は始まったばかり、これからの頑張りに期待します。

1勝1分ということで、負けなかっただけ良かったですが、勝点6が欲しかっただけに、少し残念…。とりあえず最低限の勝点4を取って来ました。父の日のプレゼントということで、お父さん方、受け取ってあげて下さい。 No14 O

2008/06/15(日) 中学年練習試合
<中学年>
本日高学年のリーグ戦後中学年は、九曜(A・B)・志村東と熊野は3チーム4年(A・B)3年(C)と3チームに分かれて練習試合を行いました。
4年(Aチーム)
vs志村東 5−0 ゴウ×2 ヒデオ×2 アツヤ
去年3年生大会で対戦した相手でしたが、立ち上がりから熊野ペースで攻めるもボールを持ちすぎたり、無理に抜きに行ったり内容はあまり良くなかったです。もう少しボールをサイドに散らしゴール前に入れる攻撃をして欲しかったです。コーナーキックから2点入りましたがニアサイド・ファーサイドに誰が行くか前もって話し合い決めると良いでしょう!
vs九曜A 5−1 ゴウ×2 ユキ アツヤ タカヒト
この試合立ち上がりにボールを運ばれミドルシュートを決められ失点!ディフェンスのちょっとした油断からでした。やはり早い時間に失点は痛いですね!特に来週の4年生大会など試合時間が短いので去年もシャークス戦で開始早々の失点が後に響き苦い思い出があります。その後は九曜の体を張ったディフェンスに苦しみながらも次第に運動量で相手を翻弄し結果は5−1でしたがもっと決める所でしっかり追加点が欲しかったです。強いシュートも良いですが、相手GKの位置をよく見てシュートを打ちましょう!
4年(Bチーム)
vs九曜B  0−1?
隣で行われていましたが・・・見れませんでしたm(__)m
代わりにSコーチが書き込みます。
試合前にコーチからは普段から言われてる怖がらずにヘディングをする事、相手のドリブルを止めに行くときは足だけで行かないをかならず守る約束で臨みました。とは言っても咄嗟に足を出してしまったり、高く上がったボールをダイレクトにヘディングにいけずワンバウンドさせてしまったりしましたが、みんながんばってやろうとする気迫は十分感じました。もちろん出来てる場面もあったしね。そういう積み重ねが大切です。練習の時からその気持ちでがんばれば今度試合をしたときは1点取りかえして1-1の引き分けになるかもしれないし、もうちょっとがんばれば2-1で勝つかもしれないぞ。今日は負けてしまったけど、コーチはうれしかったです。
vs九曜A  1−7  ケイタ
前半から相手のドリブル・パスに付いて行けず前線でケイタが頑張るも回りでもっと攻撃参加して欲しかったです。後半は失点もしましたが、各自が守備を頑張ったおかげで幾度か相手ゴール前でチャンスを作れました。タクミの惜しいシュート!(力ぬけ〜!)またコタロウの良いコーナーキックがゴール前にあがっているのだから怖がらず飛び込んでみよう。得点は1点でしたがもっと取れた試合でしたね!前半より後半の方が本当に頑張ってボール追っかけて良かったです・・(*^^)v   Y・A
3年(Cチーム)
4年生相手に3年生がどこまで対応できるか、4月からの練習の成果が出せるかがポイントでしたが、結果は1勝1敗。
九曜B戦は、4−0で完勝。
試合開始後は簡単に攻められるも、徐々に守りが安定、縦パスからミサキが抜け出し、そのままドリブルで一気にゴール×2.その後もドリブルで攻めるも今日の課題であるサイドへの展開ができませんでしたね。しかし、タクマ・フミヤ・コウタと守りは高い位置でボールを奪う気持ちがありgoodでした!
2試合目は志村東 2−4で逆転負け
前半シュウトをセンターバック、タクマをその前におく布陣。シュウトが積極的な守りで押さえ、タクマがまわりを生かすナイスパスを連発。(コーチもびっくり!)ナギサがサイドからグランダーのナイスパスをゴール前へ、そこへバックから走りこんだフミヤがシュートでナイスゴール!(もっと喜んでいいんだよ)。その後ハルキのゴールもあったけど、後半シュウトが足を痛め、タクマを戻すも守りが棒立ちになる場面で連続失点。今日は、8人制でどこまでサイドから攻撃できるかがポイントでしたが、確実に練習での成果は出てきています。但し1人で行く時は積極的に行く、サイドに仲間がいれば回りを使うという事がもう少しできれば良かったと思います。守りも全員で守れば4年生相手にも決して簡単には失点しません。積極的なシュートをすればチャンスになります。
そういう点では、ユウキ・ユラ・タクマも積極的なミドルからのシュートがあり良かったですよ。 
全体的に、4年生相手に良く頑張りました。まだまだ君たちは成長できるよ A.H

2008/06/07(土) 板5小練習試合
本日板5小サッカーチームと練習試合を行いました。3・4年生中心で普段熊野で一緒に練習してるメンバーも多く何かA・Bチームの練習試合のようでした・・・(笑)試合は熊野メンバーが多く出場してるチームとは互角の内容でしたがクラブチーム以外の子供のチームだとやはり一方的になっていました。その中でも時々パスを繋ぎサイドから崩し良い形を作ってました。ただゴール前ではもっとシュートを打つ意識をもちましょう。ボールをキープするのも良いがゴール近くではもっとシンプルにプレーをする方が良いでしょう。今日の試合でタクミのシュートが良かったですね!またユウタの背中?で決めたシュートなど見ていて面白かったですね・・(*^^)v     Y・A

2008/06/01(日) 4年生練習試合
久し振りの良い天気の中4年生は舟渡小学校にてフナトアミーゴ&ブルーファイターズとA・B2チームに分け練習試合が行われました。
<熊野Bvsアミーゴ>
前半からフナトの右サイドからの崩しに苦戦、10分までは何とか0−1でしたが残り5分に足が止まり出し連続失点(0−4)
後半多少修正出来サトシ&トモヒロの頑張りで1失点で0−5と敗退・・・。いつもの悪い癖(足だけでボールを取る)で何回も同じパターンでやられた事は反省点!いつも言っている体を寄せボールを奪うようにしましょう。
<熊野Avsブルーファイターズ>
相手は台東区のチームで対戦が初めてなので立ち上がりから慎重に行きました。3分に今日FWのユキが長いボールに抜け出し冷静にボールを流しこみ先制!その後ゴウ・アツヤが得点を挙げ前半終了間際タツヤのパスカットからドリブルで攻め込み相手をひきつけラストパスをリュウノスケに渡り4−0。後半Bチームと同じ足だけでボールを奪いに行くミスから失点・・・(>_<)しかし
そのすぐ後左のタカヒトがらケイタに渡り5−1。最後はゴウの相手ゴールキックをカットしロングシュートが決まり6−1で勝利!
バイシクルからやっと揃って練習してるせいかコンビもまずまずでしたね!積極的にゴールをねらい惜しい場面も沢山ありました。時々スペースに良いボールが出てましたが、もっとボールを呼ぶ声を出すと良いですね・・・大きな声で!
<熊野Avsフナトアミーゴ>
この試合はうまく相手の攻撃を潰しほぼ熊野ペースで試合が出来ました。前半アツヤ・ケンスケの惜しいシュートがありましたが
0−0。後半6分にリュウノスケのシュートがポストに跳ね返った所に詰めていたタカヒトが見事にボレーシュート・・!(^^)!待望の先取点!・・・カッコ良かったよ!!
また11分には相手のゴール近くでもらったFKをユキが見事に決め2−0で勝利。この試合は中盤で上手く相手からボールを奪いサイドに展開しチャンスが作れ良かったですね!この調子でひとつひとつのプレーの精度を高めて行きましょう。
<熊野Bvsブルーファイターズ>
相手も多少メンバー交代しスタートしたこの試合先制は交代組のカイト、また終了間際FWで入ったリュウノスケが決め2−0の折り返し。後半相手も何人か主力組が入り5分に失点・・(T_T)
流れが相手に移りその後2失点。熊野も交代メンバーが頑張るも後1点取れず2−3の敗退。この試合ではDFのサトシ・トモヒロが良く頑張っていましたが皆がもっと積極的にプレーをして欲しかったですね。高いボールはヘディングしたり相手のパスを狙ったり・・・まだまだ課題は沢山ありました。普段のドリブルの練習やフェイントの練習などしてるのでもっと試合で使ってみよう!
今日は暑い中良く走ったので疲れてると思うので早く寝て体を休めましょうね・・・(*^^)v また今日も沢山応援に来て頂き有難う御座いました。     Y・A


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.