★FC熊野コーチ日誌★
ここはFC熊野コーチ群が、練習・試合の様子を皆様にレポート報告する場所です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年8月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2018/02/26 板橋U11ジュニアカップ(5年大会)
2018/02/25 板橋U8ジュニアカップ(2年大会)
2017/12/02 U10ジュニアカップ予選
2017/05/24 5/21バイシクルリーグ開幕
2017/05/05 5/5 板橋フットサル4年生大会

直接移動: 20182 月  201712 5 4 3 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 1 月  201511 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 月 

2011/08/07(日) フレンドリー戦荒川 3年・5年
急遽決まった荒川での3年生・5年生のFCレパードJrとのフレンドリー戦。 先日雨で流れたことも有り、特に6年・4年に比べて試合数の少ない学年であるので、今回のような急な試合でも参加できた子供はチャンスと思わないと。 そのチャンスに答えられたかな?

【5年生】フレンドリー(vsレパード高学年)
今日は8人制での試合なので、5年13人、4年3人を最初の練習で、課題に対して出来た子供をAチーム、以外をBチームと2チームに分けました。 

Aチーム 6−0 ○ マサノリ、ジオン×2、リョウ、ショウ、アヤト
Bチーム 1−6 ● リョウヘイ

 A・Bチーム全く逆の結果になりましたね。 8人制の試合では何人がポジション含め、何をするべきか理解できているかが結果になるので、その意味でもBチームになった選手は、試合をみて勉強することも必要。 Aは最初は2バックでの動きではぎこちなく、バックの1人が上がったときのサイドのフォローが甘く、危ない場面が数回。 3バックは慣れているのか危なげなく出来ていたけど、2バック=4バック(サイドハーフが後ろまで戻る)と同じという動きを考えよう、守りは任せたでは駄目!! どちらもサイドが下がってボールを貰い、スペースに動くをもっと意識してみよう。 Bチームはハルカがよく走って守っていたけど、その後のパスや動きでもっと積極性を求めたい。 そして全員、ボールを取られても奪い返す気持ちを出して欲しい。これはリョウやマサノリのあきらめないプレーを見て欲しいな。但し、ボールをとった後どうするかを考えないと適当に前にければよいでは、低学年と同じだよ。  積極的という事で、Aでは2得点のジオン、Bではあきらめず守ったハルカに敢闘賞ですね。
さて今日以降合宿までの2週間、ただ過ごしているのでなく、自分のできる事で、出来ないことを練習してみよう。リフティング・左足・トラップ・ボールの奪い合い・・・ 練習相手はいなくても出来ることはたくさんあるよ。 今日と同じ明日でなく、違った自分になろう。その為の努力を惜しまないこと。 A.H

【3年生】
3年生もレパードさんと8人制を2試合行いました。
結果は惨敗・・・・。確かに夏休みで主力選手欠席はありましたが、そんな時こそ他のメンバーが頑張って欲しいところです。
1試合目は久しぶりの試合・そして猛暑の中と厳しい条件ですが
攻撃は攻撃・守備は守備と役割が分かれ良い所が無く完敗。
確かに今課題であるドリブルで仕掛ける事は良かったのですがその後にカバーする味方が無く複数で囲まれては奪われて反撃されていました。特に8人制の試合では皆が守り攻撃しなければいけません!そこで2試合目はある程度約束事を決めボールを奪い反撃する事をアドバイスしたら前半戦は見違えるように良くなりました!しかし・・・・後半に暑さから足が止まり最後は走り負けで突き放されてしまいました。確かに8人制は運動量が増えて大変ですが相手も同じ!この夏休み合宿そして普段の練習でたくさん走って1試合動ける体力を付け無くてはね!  Y・A

2011/08/06(土) 東京リーグ&フレンドリー
夏の日差しが戻って来た河川敷のグランドで高学年は東京リーグ&フレンドリー、4年生はフレンドリーマッチを行いました!
この所涼しかったのでこの暑さはさすがに堪えますね・・(笑)

【4年生】フレンドリー
vsFCクラッキ(11人制) 2−0 カンタ・カケル
vsブルーイーグルス(8人制)4−0 ユウト・マサノリ×2 ・フウ
vsFCクラッキ(11人制) 1−0 ショウスケ

夏の大会・ジュニアカップが終わり4年生は新たなスタート!
これから先に向けて個人技にパス回しを足して攻撃の形を増やしたいと思い、今日はなるべくパスを繋げようとミーティングで子供達に言いました。試合中に上手く出来た所もあれば上手く出来なかった所もありましたが少し繋ぐと言う意識が見えたのは良かったですね!しかし暑さで大変なのは分かりますがまだまだディフェンスの押し上げが遅い、ディフェンスが早く上がれば残った相手の出るパスはオフサイドとなります!今日も押し上げが遅くオフサイドを取れなかったのが何回かありました。
またこの逆で攻撃の時に何回オフサイドに掛ったかな?
前線でボールばかり見ているのからオフサイドになっています。
前から言っていますが、「周りを良く見る」事を忘れていませんか?自分が今どの位置に居るのか?線審はどこにいるのか?
もう4年生になったのだから試合中もっと考えてプレーしましょう。久しぶりの猛暑できつかったと思いますがもう少し動ける様に体力を付けないとね!   Y・A

【5年生】フレンドリー
今日の対戦相手は高学年というカテゴリーで、6年生も混じっているチーム、これからの5年生を考えていく中で、いかに全員が気持ちを前向きに、自分の長所・足りないところを自覚し努力するかという点では多いに積極的になって欲しい相手です。 
vsスポーツ会館 4−0 ○ トモヒロ、マサノリ、リン、チカラ
vsFCクラッキ 2−0 ○ カンタ×2
vs江北FC 3−1 ○ リョウ、リン、Cショウスケ
 暑い気温の中、もちろん相手も同じ条件。 そんな中少しでもボールを自分で何とかしようと思うのか、あきらめるのか、その差が現れていました。 それにいきなりの暑さで、1試合目は動きが悪く、本来の姿から遠かったですね。 そして控えから出場したメンバー、俺がポジション奪ってやるという気持ちが見えません。 せめてボールに追いつかなくても走る、ゴール前につめるなど貪欲に出来ることを繰り返して欲しいな。 今日はリン、ソラからその気持ちが見えたので、敢闘賞ですね。それと新たなトップというポジションで積極的に走り回ったマサにも敢闘賞だね。  明日もフレンドリー戦、来れば試合に出られるでなく、奪い取る・更に上を目指す気持ちを見せてね  A.H

【6年生】東京リーグ最終戦
vs江北FC 5−0 ○
 今年度前半東京リーグ(Eリーグ)での13試合も今日が最終戦。 この前期のリーグ戦は、6年生の対外試合を通じてのレベルアップ、意識付け、5年生とのコラボ、夏大会に向けてのチームつくりと目標を想定して臨み、スケジュールも成長の度合いも最初に比べて、途中からアップしたと思います。 結果はともかく、今リーグ戦を通じて全員が最終学年としての意識を持って、戦う気持ちを持てるようになったと感じました。 但し、まだまだここで決めていれば、このプレーは何?というものもあります。 最終的な結果はわかりませんが、悔いのあるプレーを少しでも減らして、トライ&エラーで今後も成長していこう。 前期リーグ戦は、多くの保護者・コーチのお陰で有意義なものになりました。 今後とも宜しくお願いします  A.H

2011/08/05(金) 【7/31分】東京リーグ 第11&12節 [Eリーグ/2011年度上期]
◆RESULT■□ 11人制20分half
-----
第11節 vs FC入谷(足立区) 8-0 ○ シュウト×2,ミサキ,リョウ×2,ショウ、アヤト、ジオン
第12節 vs プレヴァリーFC(足立区) 10-0 ○ ミサキ×3,ヨウタ,コウタ,ショウ×3,アヤト,リョウ
-----

アップ遅れました。

「木を切り倒すのに8時間与えられたら、私は最初の6時間を斧を研ぐのに費やす。」byアブラハムリンカーン

切り換えよう。

先の大会の結果は、借金を少し返しただけ。君達が本当にチームの道を切り開く選手達なのだとしたら、まだまだやることは沢山あるんじゃないの?

まだまだまだまだ…

ここはクラブのトップチーム。準備足らずの選手に用意するゲームもポジションもありませんよ。それが中学校の準備生としての努力の限界かい?君達がサボっていた4年間を獲り返して、さらに上積みできなきゃならんのに、この程度のリフティングで「ネ」を上げているんじゃとてもとても。。。
5年生も一緒。ベンチに座りに来る、況(いわ)んやその資格も自力で得ることができないなら、もっとじっくりサブチームで修行しておいで。

懸命に!もっと懸命に!
かならず景色を変えてやるから。

KOBA


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.