★FC熊野コーチ日誌★
ここはFC熊野コーチ群が、練習・試合の様子を皆様にレポート報告する場所です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年11月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2017/12/02 U10ジュニアカップ予選
2017/05/24 5/21バイシクルリーグ開幕
2017/05/05 5/5 板橋フットサル4年生大会
2017/04/23 バーモント6ブロック予選&フレンドリー鹿浜
2017/04/22 6ブロックハトマーク4年大会予選

直接移動: 201712 5 4 3 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 1 月  201511 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 月 

2013/11/17(日) 11/16 2年フレンドリー、11/17 1年東京都大会
<11/16 2年生フレンドリー>
 1・2年生にとって今後の大会を考えると、一つ一つの試合が大切です。 16日戸田橋荒川グランドに杉並区のトレーロスさんの2年生を招待してフレンドリー戦を行いました。
足もとが強く、力強い相手にどこまで粘りのあるサッカーできるか。

vsFCトレーロス 1−6 ● ハヤト、
           5−3 ○ 朝ソウ×2、ハルト×2、レント

最初はお互い速い展開での試合が進み一進一退でしたが、後半は相手のフェイントに買わされる場面が増え、また前の選手は戻らず、守りの選手もボールを見るだけで全体を見ていないことからトレーロスさんのパスやドリブルに翻弄されました。 2試合目もっと全員が動くこと、サイドの守りの選手とセンターバックの動きをもう一度おさらいし、臨みました。 1試合目よりリズムがよくなり前半で4得点。 しかし後半連続3失点したのは、抜かれても取り返す気持ちが足りなかったですね。 但し、速さはともかく走り負けはしないし、以前より相手へチャージするスピードは速くなってきています、
少ない人数での戦いなので、全員が同じ気持ちで真剣に取り組み、目標を達成したいですね。

<11/17 東京都U7キッズ大会>
 1年生は初めて行われる、東京都U7キッズ大会へ参加しました。 会場の舎人公園競技場は天然芝のきれいなグランドで、うらやましい限りです。 試合は5人制10分ハーフの3チームリーグ戦でその後順位戦です。
1年生はスピード・体力を重視して練習してきましたので、どこまで試合で出せるかです

vs戸山FC 2−4 ● ジュナ、朝ソウ
vs小菅SC 0−6 ●
vs東一FC 7−0 ○ 朝ソウ×5、イッサ、ユウマ 

 1試合目は2−1から逆転負けでしたが、良かった点は出場している選手が全員見るでなく、試合に参加して向かっていく気持ちが合った事。 逆に残念なのは試合に出ていない時に試合をみていないで下の芝生で遊んでいた事や、自分でいける場面で、他の選手に頼ってしまった事です。 自分で得点したいと思う気持ちは皆あるんだから、積極的にがんばらないとね。
課題はボールを持ってからのドリブルや、基本の蹴るということですが、チーム練習だけでなく、普段から少しでもボールに触っていることが大切。 3試合目は、昼ごはんを食べたからか皆の動きも良かったけど、もっと早くそうなってほしいな。  しかし、確実に全員が成長してるし、GKのブンタロウとカンユのプレーは良くボールにくらいつていたのは、とてもよかったよ。
3試合してもまだ走る練習ができるほど、みんな体力がついてきたのには、正直びっくり。 試合後の体力を午前の試合で出してほしかった(笑)
遠い中応援・移動の協力をしていただいた保護者の皆様ありがとうございました。 1年大会も楽しみにしていてください   A.H

2013/11/03(日) ジュニアカップ予選リーグ
4日の順位戦は雨天で延期、12/1になりました。

<ジュニアカップU8予選>

 板橋区2年生の公式戦U8ジュニアカップ、今までの練習の成果を試すのには良い機会です。 今年度は雨も多く思ったように練習はできていない分、多くの実戦の機会が、ありがたいことにありました。前日も九曜さんとフレンドリー、勝てなかったけどある意味負けていないし、失点はあきらかな理由がありました。 練習では動き負けないことを重点に練習してきました。
自分達で気持ちを高めて何をするかを考えのぞまないと、上位には残れない大会です

vsゴールデン 6−0 ハルト×5、ハヤト
前半は守りの中心のオウタも声を出していたことで、相手のペース・試合運びに惑わされず、熊野らしく全員が早い動き出しで最後に抜け出したハルトの得点で5-0、しかし後半はポジションを変更したこともありますが、得点したいという焦りからかミスが連発。 積極的なミスならよいけど、いい加減なミスが目立ちましたね。 それでもハヤトがFKから追加点を決め6−0で終了

vsシルバーフォックス 5−1 ハルト、ハヤト×2、オウタ、朝ソウ
前半いきなり守りの裏を取られ、サイドから蹴りこまれ失点。 逆サイドもセンターも油断して前しかみていなかったからですね。 それでも前半ハルトが同点を、2点目はGKのクリアを近い場所にいた朝ソウが頭?で落とし、そのバウンドしたボールを体を倒しながらジャンプしてシュートで逆転(高学年でもできないようなすごいプレーです)。 後半はそのまま得点重ね5−1でした

vsアズサ 5−0 ハルト×3、、ハヤト、ショウタ
アズサもここまで2勝、勝ったほうが1位抜けですが、開始早々ハルトの個人技で得点。 アズサは足の速い、キック力もある選手が持つことで自分で持ち込み得点のパターンで、ここまで待ちあがってきたようで、最初こそ右サイドを破られ危ない場面が数回。その後、オウタ、レントがうまく抑えたことと、真ん中ではユウセイを中心に早いつめでつぶしてくれたことで、結果無失点、ショウタのPKでの得点含め5得点で1位抜け出きました。

 前日は前線で残って見てしまう選手もいたけど、今日は皆が良く動いていました。 特にユウセイは相手に先に詰めて動きを止め、朝ソウ、ハルトが絡むことで相手にペースを奪わせないようになっていた事は、練習の成果が出ていましたね。 まだ経験不足だけど、ショウタのスピード、ケンジのしつこい守りは2年生全体の底上げをしてくれるプレーで嬉しかったですね。 守りの選手も必死に頑張っていました。 しかし攻めの選手は必死に守っている選手がつないだボールをもっと大事にしないといけないよ。 今回は勝ち上がりましたが、順位戦は勿論強敵ばかり。 今日以上の頑張りできるように、そしてもっと多くの選手が得点できるようにもう一度練習して頑張りましょう。
保護者の皆様暖かい応援、支援ありがとうございました。 間が開きますが順位戦も応援よろしくお願いいたします   A.H

2013/11/02(土) 東京リーグ交流会
中学年にとっては、馴染みのない東京リーグ。

1979年 東京23区の少年サッカーチーム13チームで創立された加盟リーグです。現在は都内の少年サッカーチーム、なんと!88チームが参加。加盟チームにより、年2回(前期/後期)のリーグ戦をA〜Fリーグに分かれ展開。今年もトップチームがAリーグでリーグ戦を戦っています。頑張れ!!

その東京リーグの交流会が開催され、3年生チームとしてチャレンジしてきました。

<7人制/12分1本>

◆予選リーグ

 @vs 日本橋FCソレイユ
 4−0 ○ だいち、れん、しょうた、ぜん

 Avs 栗の実A
 2−1 ○ れん、だいち

 Bvs クリアージュFCロッキー
 3−1 ○ しょうた、れん、おうた


◆順位決定戦

 Cvs 栗の実B
 0−1 ●

予選リーグでさえ、強い相手でしたが、決勝トーナメントではさらにレベルの違いを見せつけられました。

決勝トーナメント、本日の交流会優勝チーム 栗の実B。実力は互角だった。
むしろカウンター含め、数少ない決定機は熊野にあったがあと一歩が遠く。。
0-0のまま残り10秒のところで、相手のコーナーキック。

ゴール前、やや離れたところに通された速いパス。
注意すべき選手に渡り、キーパーの位置をしっかり確認したシュートはゴール左にたたき込まれた。

残り10秒に泣いた準決勝。子供たちは悔やんだ。
でもここまでよく戦った。みんな勝ちに拘った試合だった。
今は、こういう悔しい思いを重ねることが大事。レベルアップするための必要な条件のひとつだから。

さあ、帰ろうと終わりの話をしていたところ、『 3位決定戦があるんだけど... 』 と、3年生ママから。
マジ!?
じゃあ、気を取り直して、3位を狙おうと立ち上がった子どもたち。


<3位決定戦>

 Dvs GROW FC
 2−1 ○ だいち 2点

今日はどの試合も白熱した試合だった。最後はみんなで勝ち取った試合だった。

・素晴らしい天然芝
・初めての対戦相手
・板橋から遠かった新小岩の地で
・小雨交じりの、冷え込んだナイター試合

夜の7時を回り、疲れがピークにきていたが最後まで戦った3年生。本当によく戦った。

◎今日学んだこと
・最後まで諦めないこと
・試合終了のホイッスルがなるまで集中すること
・あと、もうこの時期ベンチコートが必需品ということ by ママさん

本当にありがとうございました。

#71


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.