★FC熊野コーチ日誌★
ここはFC熊野コーチ群が、練習・試合の様子を皆様にレポート報告する場所です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年6月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/12/02 U10ジュニアカップ予選
2017/05/24 5/21バイシクルリーグ開幕
2017/05/05 5/5 板橋フットサル4年生大会
2017/04/23 バーモント6ブロック予選&フレンドリー鹿浜
2017/04/22 6ブロックハトマーク4年大会予選

直接移動: 201712 5 4 3 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 1 月  201511 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 月 

2013/06/22(土) 4年生大会
昨日まで降っていた雨も止み荒川で4年生大会が行われました。
夏の大会前にどれだけ自分達のサッカーが出来るか?それを試す絶好の機会でしたが・・・ちょっと残念な結果でした。

vsリトル 10−0
カイ×4 ヒョウガ×3 ヒロユキ キシン ハル

vsプログレット 9−0
カイ×2 ヒョウガ アキト×2 ソウタ キシン×2 リョウマ

vsビートル 0−3

4チームで行われたリーグ戦、最初の2試合は早い時間に先制出来良いリズムで入れました。
前半に大量点が奪えベンチ全員が出場が出来、後半交代したメンバーでも失点をせず得点を奪えた点は良かった。
しかし3試合目は逆に早い時間に失点・・・・
この失点も何回となくやられているパターンでした。
攻めに出てる時にボールばかり見ていて相手のマークを疎かにして裏を取られ失点!特に足の速い相手の場合にはオフサイドを取れるなら後ろに置いても良いけれどそれ以外の時は相手との距離を考えましょう。
特にこの試合は相手より全ての面でボールに対し出足が遅い!
その分相手のプレスが早く普段のサッカーが出来なかった。
もちろん試合中自分達も良いプレスを掛けれた時もありましたのでこれを1試合出来る様になれば良いですね。
まあこの結果で2位パートとなりましたがまだまだ上を目指して頑張りましょう。 Y・A

2013/06/01(土) 中学年フレンドリー@荒川
本日荒川河川敷のグランドで開進4小チームと中学年はフレンドリマッチを行いました!

【4年生】
第1試合 1−4 ヒョウガ(PK)
第2試合 1−2 カズキ

4年生は久しぶりの11人制の試合をしました。
新しく入ったメンバーや普段やり慣れてないポジションをやったりと戸惑いもありましたが、1試合目は苦手なスピートのある相手に振り切られる事が多く失点を重ねチームのムードも良く無かった。その点2試合目は相手のキーマンを自由にさせない様に複数で対応出来たので互角の試合内容でした。
しかし結果は連敗・・・・1つは勝ちたかったですね!
攻撃では良い形でゴール近くまで運ぶのですが、もうひとりふたり絡めると得点が奪えると思います。
まあそこは課題でもありますが・・・。
またゴール近くの守備が甘く「シュートを打たせない」と言う気持ちが欲しいですね!
今月は学年大会があるのでその部分をしっかり修正して頑張りましょう!久しぶりのカズキのゴールは良かったですね!(^-^)/
Y・A


【3年生】

<15-5-15/8人制>

@ vs開四小
 ○3ー0  
 〈しょうた、れん、れんと〉

A vs開四小
 ○7ー1
 〈おうた2、れん3、きしん、なぎ〉

前半Aチーム同士の試合では、@1-0 A0-1 という結果。
点差以上に力の差を感じた試合だった。相手チームに、1対1で負け、スピードで負け、運動量で勝てなかった。

持ったらこねて、取られそうになったら目的のないキック、、、これでは勝てない。ちょっと個の技術に頼りすぎかな。ドリブル突破は悪くないけど、かたまりに突っ込むドリブル突破は無理があるね。

その中で、しっかりと崩したシーンも何回か見られた。
(対角線を結んだ)サイドから中央へ、中央から前列へ、数少ないタッチでボールを運べたシーンがあった。最後のレン→ナギの得点はその一つだね。

ナギ、ゼンは先週に続き今週も良かったね。
何が良かったかって、誰よりも気持ちが入ってる。意地でもボールを奪うって気持ちが前面に出ていたしね。

コウタのディフェンスも少しずつ良くなってきている。
早めにボールにプレスしていたね。あとは周り(相手の位置)を見れるようになればもっと良くなる。
キーパーでは相手のシュートが顔に当たったけど、よくプレーを続けたね。ナイスプレー!
トップで出たブンタもゴールまであと一歩だった。

今日のような強い相手に自分の力をすべて出し必死に戦うこと、これを続けないと力は伸びないね。
これからは一対一にどれだけ拘れるかだね。

PK戦。
キーパーキシンの反応は素晴らしかった。
ナギが決めた。リユ、シズクも決めた。
ただ前半組が、ほとんど決めれなかった。
これもサッカー。決めると思う子が決めれない。
サッカーに絶対はないんだよね。
だから全員にチャンスがあることを忘れないでがんばろー。
#71


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.