★FC熊野コーチ日誌★
ここはFC熊野コーチ群が、練習・試合の様子を皆様にレポート報告する場所です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年11月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2017/12/02 U10ジュニアカップ予選
2017/05/24 5/21バイシクルリーグ開幕
2017/05/05 5/5 板橋フットサル4年生大会
2017/04/23 バーモント6ブロック予選&フレンドリー鹿浜
2017/04/22 6ブロックハトマーク4年大会予選

直接移動: 201712 5 4 3 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 1 月  201511 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 月 

2015/11/05(木) 板橋U7(1年)ジュニアカップ
1年生単独での初めての公式戦であるU7ジュニアカップに入会したばかりの選手も含め参加しました
予選は11名、順位戦は8名という厳しい中での試合になりました

<予選>
vs下赤塚     ○ 2−0 ヨリ、ケイタ
vs桜川      ○ 1−4 ケイタ
vsゴールデン    ○ 5−0 ヨリ、ダイジロウ、イクル、リュウト×2
<順位戦>
vsビートル    ● 1−2 カイセイ
vs向原       ● 0−4

 課題は最後まで諦めずに走る事、強くけってみる事です。 
予選はヨリやリュウトの身体を張っての守りや、中盤での早い動きで相手選手からボールを奪い、攻撃に結び付けていました
しかし、相手選手にボールをうばわれて諦めてしまうシーンも数回。 最後まで諦めずに追いかければ、何かできるはずです。
結果は2勝1敗で2位リーグでした

 順位戦はなんと8名となり、初心者もいるので厳しい戦いは予想していましたが、必死に頑張ること(諦めない・鬼ごっこと一緒)です
ビートル戦は押されながらも、ヨリやダイジロウがあわやのシーンを数回、最後のシュートはもっと練習必要でした・・・
しかし、カイセイが抜け出し、ゴール。最後に1点取られ惜しい敗戦でした。 向原との試合もヨリやカイセイ中心に、必死に頑張ってくれましたが
力負けです。でも新しく入ったユウキ、ケイゴもフル出場し、存在感を見せてくれなした。
 
 2日間通して、参加した選手は成長しました。特に初めての試合でGKやってくれたケイゴ、ユウキとも素晴らしい動きを見せてくれました. 保護者の皆さんも子供の頑張、喜んでくれたと思います
今回、予選と順位戦で大きく変わり、必死にたくさん走ったカイセイが優秀選手となりました。おめでとう!!
保護者の皆様 2日間応援・ご協力ありがとうございました。 これからの成長が楽しみになりました  A.H

2015/11/04(水) 11/3東京リーグ 5:6節
@FC熊野 1-3 ミズモ
 得点者:けいと

AFC熊野 1-1 高島平
 得点者:こうよう

GK 釼しょうまの動き、判断は、今日はとても良かった。
りょうまのドリブルで持ち込んでからのセンタリングも良かった。
こうようの中盤で方向付けたトラップからのミドルシュートも良かった。
ひょうがはSBへポジションチェンジしてから戦えるようになってきた。

団子状態のレベルから一歩二歩先に抜け出すのは誰か、練習を継続している選手は必ず結果がついてくるぞ。頑張れ!

2015/11/03(火) BOAスマイルリーグ2年
BOAスマイルリーグ】
vs 鷺宮SC 9-1 (イ)マサトx2、カズシx4、マコト、シュウト、クウダイ

終始熊野ペースで試合を進めることが出来ました。個人のドリブル突破だけでなく、フリーの味方にパスを繋いでシュート&得点という形もあり、状況に応じた使い分けが出来てくると攻撃に厚みが出てくる。これだけ得点できると盛り上がるね。(^^)

【フレンドリー】
vs WASEDA 1-3 (イ)マサト
vs 鷺宮SC 1-1 シュウト
vs WASEDA 1-2 (イ)マサト

全試合で得点が取れたのは成長の証。失点についても、自陣では外側にボールを運ぶ、前を向いている選手が取りに行く、味方ゴールキックではPA中央を空けないという約束事を再認識できる良い機会だったと思います。それと混雑している所で蹴り合ったり、相手ドリブラーに簡単に抜かれてしまうのは今後の課題。1対1の対処やカバーリングについても勉強していきましょう。
UE

2015/11/01(日) 東京リーグ後期
@FC熊野 0-4 KSCウェルネス

AFC熊野 6-2 和田ブルドック
 得点者:わたるx3、きしんx2、あきと

BFC熊野 0-2 小菅SC

CFC熊野 2-1 清和イレブン
 得点者:わたる、OG

後期の東京リーグが始まりました。全14チームのリーグ戦の結果、上位下位の3チームがそれぞれ昇格降格を伴う厳しいリーグ。
ある程度予想はしていましたが、やはり苦しい週末の4試合でした。4試合消化し2勝2敗のイーブン。
2勝できたのはラッキーであり、選手たちはよく踏ん張ったと思います。とくに清和戦はOGを含め先制しましたが、後半は終始押されてしまい、何度も何度もピンチを迎える展開でした。押し込まれているときにどう自分たちで乗り切るのかがまだまだ出来ていない。課題多き週末の4戦でした。

審判をしていただいたコーチの皆様、有難う御座いました<(_ _)>

(写真撮影並び順)
わたる→しゅん→あきと→しゅんすけ→ひょうが→しょうた→なかざわC→こうよう→中里しょうま→植村C→けいと→釼しょうま→そうた


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.