★FC熊野コーチ日誌★
ここはFC熊野コーチ群が、練習・試合の様子を皆様にレポート報告する場所です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年5月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2018/02/26 板橋U11ジュニアカップ(5年大会)
2018/02/25 板橋U8ジュニアカップ(2年大会)
2017/12/02 U10ジュニアカップ予選
2017/05/24 5/21バイシクルリーグ開幕
2017/05/05 5/5 板橋フットサル4年生大会

直接移動: 20182 月  201712 5 4 3 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 1 月  201511 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 月 

2015/05/31(日) U-12リーグ
<U-12リーグ>
FC熊野 0-2 志村東
FC熊野 0-8 ビートル

コーナーから2発叩き込まれ試合を決められてしまいました。
誰かがやってくれるのではない、その意識を変えないと勝利を呼び込むことはできません。
勝った時より負けた時の方が学ぶべきことが大きい。次戦に向け頑張りたいと思います。

2015/05/24(日) U-12&バーモントT
5月23日

<U-12 6B>

FC熊野 3-0 堀船
得点者:キシン、アキト2

今日は数少ないボールタッチで繋いでいく展開が見えました。
チャレンジすること。
失敗しても、外しても繰り返せば必ず結果として現れます。


5月24日

<バーモントカップ決勝T>

FC熊野 1-3 レパード

足りないもの、経験不足がそのまま出た結果となりました。
その後、とことん走りました。
すぐに何かが変わるわけではないが、走ることで変わりたい、変えていきたいと思います。
次を見て、走り続けます。

応援に駆け付けていただいた方々、ご声援ありがとうございました。

2015/05/22(金) Far Star(U11)リーグ開幕
今年度BOA・SCさんのご厚意でBOA主催5年生リーグに参加させてもらえることになりました
このリーグは各チーム2チーム出し、Far Starリーグ(Aチーム)とCallengeリーグ(Bチーム)の2つに分かれて試合を行います
試合に参加する全ての子ども達が、サッカーをより好きになり、Far Star(遠い星)にむかって、一歩でも成長を目指すためのリーグ戦とする事を目的にしているリーグで、熊野は4年5年全員で1年間チャレンジします。 更に試合では完全決着をつける為、引き分けの場合はPK戦になります。
FarStar及びChallenge各々のチーム構成は、一定期間(又はその日ごと)決めていく上に、公式戦だと試合出場時間に偏りがでますが、ここではベンチはほぼいない状況で全員が頑張れる・頑張らないといけない試合になります。 その開幕戦を熊野主催で実施しました

Far Starリーグ 熊野A vs BOA A ● 2−2 (PK4−5) ゼン×2
Callengeリーグ 熊野B vs BOA B ● 1−1 (PK2−4) Cレント

Aチームは熊野ペースで試合を進めるものの、パスの出しどころ、トラップスが多く得点に結びつきません。 高学年になったら、やはり左右で蹴れることも
重要になります。 守りも身体をつける、距離感を考えた守りをしないと足の速い、ドリブルの上手な選手にかき回されます。
それでも、前半ロスタイムにコーナーキックからゼンが足に当て、得点。 U11でのトモヤに続き、公式戦で普段得点の少ない選手による得点は成長を期待できます
後半失点場面はドリブルに足で行き、逆サイドのフォローも遅れての1体1での失点。 その後ゼンがフリーでボールをもらって技ありのループで勝ち越すも残りわずかで安易なプレーで失点。そのまま同点でPK戦へ。 ここでは4−4でサドンデスになるも、4−5で敗戦。 勝てる試合を落とした試合でした
Bチームは逆に普段試合出場時間が少ない選手、5年生から入会した選手も必死になってました。 技術的にはまだこれからの選手も多くいますが、前へ行こうとする気持ちが出ていました、 特にレントやケンジの4年生コンビは負けない気持ちがでていました。しかし善戦もこちらもPK戦で敗戦。PK戦は蹴る技術の差がて言ました。 まだ公式戦をやっているという緊張感が無いと感じましたし、初戦通常なら引き分けですが、勝ち負けをつける戦いの為2試合ともPK戦負けという悔しい結果です
それでも全員がたくさん試合に出られる良い機会となりましたので、リーグ戦皆で頑張りましょう。
保護者の皆様も、1年間応援宜しくお願いいたします  A.H

2015/05/10(日) バーモントカップ予選
FC熊野 0-2 レパード

FC熊野 6-0 バジェーナ
得点者:コウヨウ2、ソウタ、アキト、ケイト2

FC熊野 4-0 板橋少年
得点者:リキ、コウヨウ、ケイト2

最初は全く形にならず終わり、次は少しだけ形になり、最後は途中まで形が作れず、あっという間に予選が終わりました。
この結果、予選だけで終わらず、何とか次のステージへ進むことができました。折角チャレンジできる決勝トーナメント、しっかりとトレーニングをしてチャレンジしていきましょう。

2015/05/07(木) 5/6低学年フレンドリー
快晴の連休最終日、高島平サッカー場でのフレンドリーマッチに参加しました。今回1・2年生を2チーム(午前A、午後B)に分けて参加しました

【Aチーム】
vs ペガサス 1-5 ダイジロウ
vs ブルー 0-5
vs シルバー 2-1 シュウトx2
vs シルバー 1-2 ヨリ

何度か良い突破もあったけど、もっと積極的にチャレンジして欲しかった。ドリブル、ボール奪取など頑張っている選手も数名いたけど、運動量やボールへの関わりが少ない選手もいたね。上達するためには挑戦と失敗は欠かせない。1年生のサッカーは始まったばかりなのでとにかく沢山ボールに触ること。2年生はチームを引っ張る存在になれるように意欲を持って練習していこう。

【Bチーム】
vs 向原シャークス 0-2
vs ペガサス 2-3 (イ)マサト、マコト
vs 志村東 0-2
vs 北野 2-0 マコトx2

課題はポジション意識。個々の力では決して負けていないけど、チーム競技であるサッカーは自由に動いて自分のポジションを空けたままだと相手の攻撃やカウンターを防ぐのは難しいし、自分達の攻撃力も十分活かせない。これも経験。今日気付いたことを次に活かせるように少しずつ成長していけば良い。ボールコントロール、体の向きや使い方、球際へのこだわりなども練習しながら身につけていこう。 UE

今年度初めての試合、他チームも成長しています。 多くのポジションを経験し、トライ&エラーで頑張ろう。 まずは2年生は上位学年として手本になる行動をすることからですね。 A.H

2015/05/06(水) U12 6B
FC熊野 3-0 池袋
得点者:アキト、ヒョウガ、ハル

ナイスゲーム!
やれば必ず出来る、それを示してくれました。今日は途中で出場した選手のプレーがとてもよかったです。
結果だけではなく、みんながチームのために戦え抜いたことが素晴らしかったです。
でも決して満足はしていないから、また次に向かってやり続けるぞ!トップチーム!!

2015/05/04(月) U-12&東京リーグ
5月2日

<U-12 6B>
FC熊野 4-0 プレイファン
得点者:リキ3、ソウタ

<東京リーグ>
FC熊野 0-3 SKFC
FC熊野 0-2 ブルーファイターズ

できるのにやらない、やっているつもりだけどなかなかできない。力を出し切らずに勝てる試合など一つもありません。

※HBD-GOAL++ RIKI!!


5月3日

<U-12 6B>
FC熊野 2-0 北野
得点者:ケイト2

良かったり、悪かったりの繰り返しですがこれが成長している証拠です。この試合では流れの中から得点を挙げれたことで自信につながったと思います。何人かに少し気持ちの変化が見えてきました。

2015/05/03(日) ハトマーク予選part2
29日に続き今日もハトマーク予選の試合がありました。
ゴールデンウイーク中なので休みの子供もいましたが参加した11名で暑い中頑張りました!

vs城北アスカ 0-8(0-4・0-4)
この試合はいかに失点を少なくするか?と挑んだ試合。
「開始5分を集中して無失点に!」と送り出しましたが・・・その5分過ぎに失点!それでも相手にもう少しと言う場面を作るが最後の詰めが出来ず徐々に相手のスピードに振り切られ失点を重ねてしまいました。
後半も途中までは良かったけれど、まあ相手のが一枚上手と言った感じで完敗でした。
得点は取られましたが、良い部分もありもう少し粘り強さが出てくれば良いと思います。

vs浮間 9-1(5-0・4-1)オウタ×2 レント×2 アサソウ×5

前の試合で負けた為2位の望みが絶ち切れ残すワイルドカードの望みを繋ぐには大量点が必要となる試合でした。
試合前に「全員で守り、全員で攻撃する」と言うテーマで挑んだ試合!試合開始から猛攻を仕掛けるがゴールを奪えず迎えた10分にオウタのゴールで先制!その後はアサソウ・レントと追加点!
やはり点が入るとエンジンが掛かりますね!(笑)
後半も前半の勢いのまま早い時間にオウタの得点から追加点を奪い、終了前に失点するも最後はレントが決め9-1と勝利しました。(^^)v ・・・・しかし、残念ながら勝ち点?得失点?及ばず決勝トーナメントには残れませんでした。
しかしこの大会での経験が今後生きてくれる事を期待しています。

本日も暑い中たくさんの応援有難う御座いました。
見ているだけでも厳しい中子供たちは頑張ってくれました!
この前より少し成長している様なのでこれからも応援宜しくお願い致します。  Y・A


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.