★FC熊野コーチ日誌★
ここはFC熊野コーチ群が、練習・試合の様子を皆様にレポート報告する場所です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年9月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2018/02/26 板橋U11ジュニアカップ(5年大会)
2018/02/25 板橋U8ジュニアカップ(2年大会)
2017/12/02 U10ジュニアカップ予選
2017/05/24 5/21バイシクルリーグ開幕
2017/05/05 5/5 板橋フットサル4年生大会

直接移動: 20182 月  201712 5 4 3 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 1 月  201511 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 月 

2015/09/23(水) 6B U-12リーグ 予選
9/23
FC熊野 0-0 ときわ台

9/21
FC熊野 0-1 第1SSC
FC熊野 4-0 OJA

9/20
FC熊野 0-0 リオ
FC熊野 0-3 レパード

ここ5試合で1勝2敗2分け。この5試合のうち4試合は無得点。さらに東京リーグ 前期14試合では得点7/失点49。
選手たちはこれまでの対戦相手と比べて技術が低いわけでも走ってないわけでもない。ただひとつ言えるのは、勝ちたいと思う気持ちが相手よりも足りないということです。全て気持ちの持ち方ひとつで変えれることだけどすぐには変わりません。
本気でやらないヤツがピッチにいたら怒鳴りつけて、仲間が勝負し勝った時にはおもいっきり喜ぶ。そこにはパパやママやコーチが入れない世界がピッチにはある。
これからも一試合一試合「勝負=戦う」に対して追求していきます。

2015/09/21(月) 3年ジュニアカップ順位戦
この前2日間に渡り予選を消化し死のグループを惜しくも3位で終わった大会の順位戦を行いました。
どこまで自分達のサッカーが出来たのか?ちょっと期待して見ていました。(笑)

3位パート予選
vsシルバーフォックス5−0(3−0・2−0)アサソウ×3 イッセイ ユウマ
vsブルーイーグルス0−0(0−0・0−0)

初戦ブルーが4−0と勝っているだけに何とか1点でも多く得点を奪いたい試合!前半から相手ゴールを襲い開始早々にアサソウのゴールからゴールラッシュと行きたい所でしたが、順調に2・3点と得点を挙げましたがそれ以上に惜しい得点機を逃した内容でした。
後半もソウの得点以降点が入らずチャンスはあるが決まらない!そんなイライラの中終了間際にユウマがヘッドで押し込み5得点!
この1点が最後大きな1点となりました。
そして次のブルー戦!負ければ決勝に行け無いだけにお互い必死の攻防。得点機は熊野のが多かったけれど、最後の詰めが甘く最後まで得点を奪えず引き分け!そして総得点で上回り決勝に進出しました。(^^)v

3位パート決勝
vs九曜ビィオーラ 1−0(1−0・0−0)アサソウ
決勝は反対の山を勝ち抜いた九曜が相手!予選では選抜チームに負けたのでリベンジ?
内容は熊野ペースで運びましたが、ここでも決定機にため息連発!
見ている方は面白かったが、もう少し決める所をモノにしないといけません。前半にアサソウの突破からの得点!その後も良い攻撃は出来ていましたがゴール前に詰めて欲しかった!後半も惜しい場面が沢山あったが残念!1−0で逃げ切り3位パート優勝!!
最後に今日決勝に導くゴールを挙げどの試合でも全力で頑張ったユウマが最優秀選手に選ばれました!おめでとう!そして暑い中たくさんの応援を頂いた保護者の皆様有難う御座いました。 Y.A

2015/09/08(火) 6B U-12リーグ 予選
@FC熊野 1-0 赤羽
 得点者:ヒョウガ

AFC熊野 4-1 ブルー
 得点者:ケイト、ソウタ、コウヨウ、キシン

4月に対戦した時は黒星(0-3)を喫しているだけに今回は何としても連敗だけは阻止したかった試合でした。

前半から好機を作りつつも得点できない時間が続き、時間だけが経過しスコアレスのまま終了のホイッスルかと思ったその時、ヒョウガのラストシュートが見事にゴールネットに突き刺さりました。
最後まであきらめなかった選手たちに拍手です。

2戦目、立ち上がり自分達のペースに持ち込むまで我慢し、相手の決定機をGKショウマが阻止し試合が落ち着くにつれパスが繋がり始めました。前半最後にケイトのミドルシュートが決まり前半終了。

前半組が凌ぎ後半組が試合の流れを引き寄せ追加点を奪い、これで満足してしまったのか、終了間際のCKで失点してしまいました。
最後の最後であまさが出てしまったことを反省し次戦に挑みたいと思います。

それにしてもGKソウタの独り舞台には度胆を抜かれました。あそこで、それ!? でも2試合目のFPは良かったのでOK・OK!

2015/09/06(日) ジュニアカップU−9大会予選
先日雨で流れた予選残り1試合が行われました。
ここまで1勝1分!、残り1試合に勝てば1位となる大事な試合でしたがここで当たるのが強豪九曜戦・・・・。
結果は残念でしたが白熱した試合でした。

vs九曜 1−3(1−2・6−1)
子供達もこの試合が大事だと分かっているのか開始から攻め込み開始1分にドリブルで抜けたソウのショートは僅かに外れて先制ならず・・・。しかし勢いに乗り2分後ソウが先制!この良い流のまま行きたかったがそこは相手も必死に反撃に出て6分にドリブルから上手くコースを突かれたショートが決まり失点。
このままで残半を終えたかったがゴール前の混戦でボールを見合ってしまいその一瞬の隙を突かれ勝ちこされてしまいました。
後半はもう攻撃に出るしかないので反撃に出ましたが後半4分に相手サイドから蹴ったボールが高く跳ねキーパーの上を越えゴールに吸い込まれてしましました。まあ狭いグランドなので仕方ない事だけど崩されたりドリブルで抜かれたりのゴールでは無いので痛い失点でした。それでも今回は気持ちが切れず得点を奪いに行ってた所はは少し成長の証!この結果グループ3位となり順位決定戦に回ることになりましたがそこでもしっかり結果を出しましょう! Y.A


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.