★FC熊野コーチ日誌★
ここはFC熊野コーチ群が、練習・試合の様子を皆様にレポート報告する場所です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年4月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2018/02/26 板橋U11ジュニアカップ(5年大会)
2018/02/25 板橋U8ジュニアカップ(2年大会)
2017/12/02 U10ジュニアカップ予選
2017/05/24 5/21バイシクルリーグ開幕
2017/05/05 5/5 板橋フットサル4年生大会

直接移動: 20182 月  201712 5 4 3 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 1 月  201511 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 月 

2017/04/23(日) バーモント6ブロック予選&フレンドリー鹿浜
前日の雨も上がり、気温も上昇していく中、5年生を中心に新たに加わった6年2名を加え、フットサルの大会である、全日本バーモント大会6ブロック予選に参加しました。

vs東十条ビクトリー ● 0-5
vs城北アスカ     ● 0-2
vs成増        ● 1-4 ユウマ

 土のグランドで、フットサルというよりミニサッカーという感じで始まった試合ですが、初戦はポジショニングの悪さやルールを上手く利用した相手に翻弄されつつ、果敢に向かっていくも、身体でなく足で行く守りで失点するプレーが多くみられ、敗戦。 後半先発は3人の女子選手が出場、男子も頑張らないと。。。 2戦目は強豪相手にノドカ、ユウマ、ジュナと身体を張ったプレーができてきた事で、何度も相手ゴールに向かうプレーでシュートも多くなりました。 相手も焦りから、連携ミスやチーム内でもめ事も起こすくらい初戦と違ってよいプレーが多く出てきました。 最終戦は大柄の選手が多い中、抜け出したユウマが先制で初得点。 しかし、相手は6年の強豪です。残念ながらその後失点を重ね敗戦しましたが、球際の大切さ、トラップや判断を早くする事の必要性を感じてくれたと思います。 良い経験になったけど、もっと確実に狙う事で得点は出来ましたね。

午後はそのまま異動し、鹿浜西でフレンドリー戦をクリアージュさん、ふじみ野さんと行いました。
多くのポジションを経験しながら、3月からあ新たに加わったユウキの初得点、今日が熊野復帰初試合のナオキの頑張り、5年途中から入会のダイチやリナも必死に頑張り、ミュウトもしっかり追いかけることが出来るようになってきました。価値あるサッカー三昧の1日になりました、
更に嬉しいことに、新たに転校して体験に来ていたヨシキが入会を決めてくれ、試合でもしっかり前を向くプレーでチャンスを演出してくれました。 エースは抜けましたが、新たなメンバーの加入でこれからが楽しみになってきました  
今日は1日応援、ご支援していただきありがとうございました。 これからも良きサポーターとして応援・ご協力尾根がします  A.H

2017/04/22(土) 6ブロックハトマーク4年大会予選
気温も下がり本降りとなった雨の中、予選最終戦を行いました。

vs tfa 1-0 マコト

前半早々、サイドから攻め上がり、ゴール正面に来たボールをマコトが決めて幸先良く先制。その後も相手陣地に攻め込む状態が続きましたが、追加点が奪えないまま前半が終了。後半は時折カウンターでヒヤッとする場面もありましたが、GKとDFのカバーリングで対応。右サイドのマサト、リュウノスケが良く走り、何度も起点となって攻撃しましたが、結局1-0のまま試合終了。勝つには勝ちましたが、もっと得点できて良い内容でした。今日の課題は、左サイドの選手がボールを前に運び、勝負を仕掛ける積極性が足りなかったこと、センタリングに合わせられる選手が誰もいなかったこと、ファールスローが何度かあったこと。練習を積み重ねて向上していきましょう。
また、今日はベンチにいる選手達も雨と寒さの中で良く頑張ってくれました。これから試合数も出場機会も増えるので皆で切磋琢磨してレベルアップしていきましょう。
保護者の皆様、悪天候の中、ベンチまで届く熱いご声援ありがとうございました。強豪チームとの対戦や最終戦に勝てたことで次に繋がる経験になりました。引き続き宜しくお願いします。  UE

2017/04/08(土) 6ブロックハトマーク4年大会予選
6ブロックハトマーク予選

朝まで降っていた雨も上がり、新4年生としては最初の公式戦が行われました。強豪揃いの予選グループに入り、現在の自分達の力がどこまで通用するかを知る良い機会。8人制なので特に運動量と両サイドの使い方が鍵になります。

vs 北前野 0-3
vs プラウド 1-4 マコト

北前野戦はピッチ中央で相手にフリーで持たれたり、ボールを奪っても前に運べず、なかなかシュートまで持っていけない展開。リュウノスケが良くカバーリングしてましたが0-3で敗戦。何人か運動量が足りず、サイドも有効に使えていませんでした。
プラウド戦は相手の早いドリブルについていけず前半で3失点。後半開始早々、マコトがドリブルで抜け出して鮮やかなループシュートでゴール。この得点をきっかけに全員エンジン全開となり、後半だけ見ればほぼ互角の内容。特にスイッチの入ったトウマの守備は見事でした。終了直前にGKとDFのコミュニケーション不足から追加点を許し、1-4で終了。

子供達に話しましたが、まずは試合開始までの心と体の準備、集中力が課題。それと試合中に選手同士でもっとコミュニケーションが取れれば内容も良くなるので勿体ないと思います。
あと1試合残っていますが、試合に出場する8人は、4年生21人の代表としてピッチに立つので、ベンチで応援してくれる仲間のためにも最初から最後まで全力でプレーし、走り負けないようにしましょう。 UE


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.