ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年11月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/25 4356 逆撫で
2022/01/24 4355 避難路
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/11/03(水) 255 “砂ハクサイ”
キクを置いてくれた隣の畑のオーナーのご夫妻。昨日は旦那さんが一人で作業に来られたので、女房がお礼のあいさつに行くと、

「ダイコンいらねが? ハクサイいらねが? 」と旦那さん。
女房が抱えてきたのは、畑から抜き取ったばかりのまるまる太った根付きハクサイ。

食する葉っぱの部分と、根っこのか細さのアンバランスがなんとも微笑ましい。

か細い根が、大地の養分を吸い揚げ、太陽の恵みもあってボリューム満点に。

まるで手品か魔法のようですね!!

女房ともども、初めて手にした根付きハクサイを、改めて感じ入って眺めています。

越冬用には、収穫したまま泥を洗い流さない“泥ネギ”がいいとされているが、収穫したままの砂の付いた“砂ハクサイ”が長持ちしそう!?

真偽はわかりませんが、そのまま新聞紙にくるんであります。

今日の予想最高気温は9°と低めの予報。
温まるには鍋物ですね。それに欠かせないハクサイ。
そして漬物も…… まさにハクサイの旬ですね。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.