ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年12月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/12/13(月) 295 一気に冬ですね
昨朝の我が家の玄関前です。
日曜日の朝、車のハッチを開けて積み込むものは、たいがいゴルフのキャディーバッグですが、昨日は雪吊り用の竹や荒縄、指先が出る魚釣り用の手袋などでした。

一面はうっすらと雪化粧。気温も低い。
手前の一部完成した雪吊りには綿帽子。

これじゃいかに酔狂なお人でも、よもやラウンドはしないだろうなと、思いつつ管理物件の雪吊りに出掛けました。

1日で自宅のやり残しを含め、ドウダンツツジ、オンコなど30本程の雪吊りを片付けた。

作業中、空を見上げると時々雲の切れ間から日差しも。
「もしかしたら、ラウンドしている人がいるかもしれない」などと、一瞬、羨んでみたりして……
未練が頭をもたげる自分でした。

作業はオーバーズボン、ニットのスキー帽、アノラック、長くつの完全防寒で臨みました。

ラウンドの翌日でも痛くならない古傷がきょう疼くのは、寒さのせい?

ゴルフと雪吊りを天秤にかけているところもあるし……
同じ屋外で寒風にさらされても、スポーツと労働の違いですかね。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.