ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年12月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/12/09(木) 291 礼状
大手証券会社の営業マンちゃんから、5回目の礼状が届いた。
飛び込みで、初めて会社に訪れたのは6月下旬。

「営業マン諸氏、ウエルカム」のスタンスなので、お茶を出して歓談。
前置きは「金はないぞ。それでも良かったらいつでもお相手しますよ」

営業マンちゃんは東京育ち。都内の大学を出た新卒ルーキー。
縁もゆかりもない地での飛び込み営業は辛いだろうと思うが、一人前になるためにはクリアしなければならないハードルだ。

私がいない時の方が、リラックスできるとみえる。茶菓子を食べて話に興じているらしい。

そんな時にも欠かさず礼状を書いてくる。

12月に入って営業マンちゃんがやってきた。ちょっとの雪にも大騒ぎ。
電気炬燵だけじゃ過ごせないぞ、コートは買ったかなど、何かと気遣う私でした。

彼が意を決して切り出した“営業話”。
私は話をそらそうと「出身大学は? 」

これがまずかった。私の後輩だったのだ。
もろ肌脱ぎたいところだが、腕まくり程度で売り上げに協力しました。

5通目の礼状は、中身が濃かったです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.